天気のあれこれ♪

普段何気なく見ている雲や雨などから珍しい現象まであれこれ書いていきます~

いよいよ明日が2017年のスーパームーン!!ただ、巨大地震を誘発することも!?

2017年のスーパームーンは12月4日、、、つまり明日になるので、本日の天気のあれこれでは、『スーパームーンのあれこれ』について取り上げたいと思います~

 

f:id:sho11070714:20171203115250j:plain

 

   目次

 

1.そもそもスーパームーンってなに?

スーパームーンとは、地球にもっとも近づいた状況で満月あるいは新月になった月の姿、あるいはその現象のことを言います。天文学用語ではないため、具体的な定義は、占星術師のRichard Nolleによって1979年に『軌道中で地球に最接近(90%以内)した新月または満月。即ち、地球と月と太陽が直線上に並び、月が地球に最も接近した状態』と定められています。まあ、1年で最も大きく満月が見える日って解釈で良いと思います。

 

2.具体的にどのくらい明るく、大きく見えるの?

2011年3月19日に行われたNASAの観測では、最も近い満月は最も遠い満月に比べて、

最大視直径が14%大きく、30%明るく見えると言われています。

 

f:id:sho11070714:20171203121337p:plain

引用:今年最大の満月(2017年12月) | 国立天文台(NAOJ)

 

こうやって並べてみたら違いが分かるかもしれませんが、単体で見て違いが分かる方はあまりいないような気がしますね笑

 

3.2017年のスーパームーンは12月4日!!

2017年のスーパームーン(最大の満月)は、12月4日の0時47分に満月になって、17時46分に近点を通過すると言われています。0時47分は南側を、17時46分は東側の空を見て貰えれば見つかると思われます。

YouTubeスーパームーンの動画があったので、載せておきますね。


スーパームーンを通過する飛行機

 

 

 

 スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

 

 

4.肝心の天気はどんな感じ?

12月3日・4日の全国の天気予報です。

f:id:sho11070714:20171203122735p:plain

 引用:気象庁 | 天気予報

f:id:sho11070714:20171203122516p:plain

引用:気象庁 | 天気予報

 

4日は太平洋側は晴れるところが多そうですが、日本海側は傘マークが多くなっていますね。4日の夕方は雲が出てくるところも多いので、近点でなくても良いなら日付が変わった頃に見ておくと良いかもしれませんね。

 

5.スーパームーン地震を誘発する!?

まことしやかにスーパームーン地震を誘発するといった説がネットでは騒がれています。これは、『月の引力により断層にかかる力が大きくなればなるほど地震が発生しやすくなる』という学説から来ているものと思われます。調べてみると、この他にも東京大学の研究チームが「ネイチャージオサイエンス」に発表した研究結果があり、1万件以上の地震データから潮汐力の強い時期には巨大地震の発生確率が上昇すること』が示されています。

 

6.スーパームーンと重なった巨大地震は結構たくさんあった!!

2週間以内にスーパームーンと巨大地震が重なった例には、以下のものがあります。

 

2004年12月26日 スマトラ沖でM9.1の地震発生(2015年1月10日がスーパームーン

2011年3月11日   M9.0の東日本大震災が発生(2011年3月19日がスーパームーン

2014年7月5日  岩手沖でM5.7(東日本大震災の余震)(2014年7月12日がスーパームーン

2014年7月12日  福島沖でM6.5(東日本大震災の余震)(スーパームーン当日)

2014年9月3日    栃木県北部でM5.2(東日本大震災の誘発余震)(2014年9月9日がスーパームーン

2014年9月16日   茨城県南部でM5.5(東日本大震災の誘発余震)(2014年9月9日がスーパームーン

 

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

 

7.まとめ

明日はスーパームーンが見られるようですが、その近辺では巨大地震が起こる可能性も高くなるようです。スーパームーンが見られるのは楽しみですけど、地震は心配ですね。。

  

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓

ランキングに参加中です。 応援お願いします♪

にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村

 


天気・気象学ランキング