天気のあれこれ♪

普段何気なく見ている雲や雨などから珍しい現象まであれこれ書いていきます~

過去の津波被害を記録した全国各地の石碑や寺社の情報をデータベース化して公開!一般の人でも書き加えられるので、見つけたら是非登録に参加して欲しい!!

過去の津波被害を記録した石碑などをデータベース化してネット上に公開しようという動きが出てきます。これはとても良い取組みだと思うので、本日の天気のあれこれではこの動きを取り上げたいと思います~

 

過去に書いた津波の過去記事はこちら↓ 

www.tenkinoarekore.com

  

www.tenkinoarekore.com

 

f:id:sho11070714:20171209163550j:plain

   

   目次

 

1.国立民族学博物館が過去の津波被害を伝える石碑などをデータベース化!!

被災地の文化財補修や郷土芸能の復興支援にあたる国立民族学博物館大阪府吹田市)が、過去の津波被害を伝える全国各地の石碑や寺社の情報をまとめてデータベース化をしてネット上に公開しました。

データベース化した情報はこちら↓

寺社・石碑データベース:

 

2.現在登録数は、、、まだ1道10県で293件しかない。

この取組みは、東日本大震災以降に始まったようで、2017年12月9日現在では全国で293件の登録がされています。(石碑155件・寺社121件・神社25件・寺院8件)1道10県しか登録がされておらず、まだまだ完成には程遠い感じですね。

f:id:sho11070714:20171209171730p:plain

 

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

 

 

3.実際にアクセスしてみた!!

実際にアクセスしてみたところ、トップページはこんな感じでした!

f:id:sho11070714:20171209164721p:plain

 

スクロールしていくと、、、キーワード・市町村別・サムネイルなどから検索出来るようですね。

f:id:sho11070714:20171209164607p:plain

試しにサムネイルから検索してみると、、

f:id:sho11070714:20171209171536p:plain



こんな感じで画像が一覧から探せます。この他にも種別から神社・寺院・石碑など種類からも検索可能となっています。

 

4.新たな情報があれば一般の方でも追加出来る!!

まだまだ完成には程遠いデータベースですが、この取組みの面白いところが一般の方でも情報を書き加えることが出来るところです。

f:id:sho11070714:20171209170652p:plain

 トップページの赤枠で囲んだ[寺社・石碑データベースへの情報の追加を希望される方はこちら]をクリックすると、連絡先が表示されます。

f:id:sho11070714:20171209170812p:plain

指定のメールアドレスに必要な事項を記入した上で送ると、後日登録に必要なパスワード・情報の追加手順等の連絡が来るようですね。それにしてもこのページからメールを送れるようにした方が良いと思うのですが、何故こんな面倒な形式を取っているのでしょうか。。

 

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

 

5.まとめ

石碑のデータベース化を取り上げましたが、この取組みは大変素晴らしいですね。この記事によって少しでも多くの方にこうした取組みを知って貰えるきっかけになってくれると嬉しいので、出来たら拡散の協力をお願いします。

過去の記録は全国各地に残っていますが、津波がどこまで来て、どんな被害が出たかは忘れさられたものも多いです。将来の防災に役立てるためにもこうした埋もれてしまっている記憶をみんなの力で共有していきたいところですね。 

  

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓

ランキングに参加中です。 応援お願いします♪

にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村

 


天気・気象学ランキング