天気のあれこれ♪

普段何気なく見ている雲や雨などから珍しい現象まであれこれ書いていきます~

爆弾低気圧による高波で16mの灯台がへし折れる!!台風並の脅威が日本列島を襲う!?

爆弾低気圧によって暴風雪に襲われた北日本では、事故や公共交通機関にも大きな影響が出たようです。そこで本日の天気のあれこれでは、『爆弾低気圧』の続報をお届けしたいと思います~

f:id:sho11070714:20171226165116p:plain

 

   目次

 

1.急速に発達し、爆弾低気圧に!!

本日26日6時の天気図です。北海道の北へ進んだ低気圧は、中心気圧が944hPaまで発達し、北日本を中心に暴風雪をもたらしています。

f:id:sho11070714:20171226161045p:plain

 引用:気象庁 | 天気図

 

12時の天気図です。

f:id:sho11070714:20171226161414p:plain

 引用:気象庁 | 天気図

 

 12時現在では950hPaと依然強い勢力を保っています。またほとんど停滞している状況なので、影響はしばらく続きそうです。

 

2.北海道のえりも岬では、最大瞬間風速が39.7m/sを記録!!

爆弾低気圧による強風によって北海道のえりも岬では14時台に最大瞬間風速39.7m/sを観測しました。北海道釧路地方でも13時台に34.8m/sを観測するなど、暴風に見舞われています。

26日15時40分時点の日最大瞬間風速トップ10です。

f:id:sho11070714:20171226162907p:plain引用:気象庁|最新の気象データ

 

40m/sに迫る強風なんて、台風並ですね。

 

3.爆弾低気圧の強風で13人が転倒して怪我!!

急速に発達した爆弾低気圧による強風により、北日本ではあおられて転倒する人が続出しました。25日~26日にかけて北海道と青森で13人が怪我が報告されています。また秋田県でも屋根が飛ばされるなどの被害が13件確認されています。この他にも各地のJRや航空機が運休・欠航するなど交通機関にも影響が出ています。

headlines.yahoo.co.jp

  

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

 

 

4.高波で留萌港の16mの灯台がへし折れる事態に!! 

 留萌市では、午前9時30分頃に漁業関係者から留萌港の灯台が折れていると連絡がありました。 海上保安部が確認したところ、灯台が土台部分を残して上約12mが消えて、無くなっている事が分かりました。留萌沖では、25日午後から急激に波が高くなっていて、今も最大7メートル前後の高波が続いており、灯台は波によって倒壊したとみられています。


留萌港灯台折れる 道内暴風雪


5.今後の風・雪・並の高さの予想!!

 26日5時に気象庁から発表された気象情報によると、27日にかけて予想される最大風速(最大瞬間風速)は、、、

北海道地方で25m/s(35m/s)

東北地方で23m/s(35m/s)

北陸地方で22m/s(35m/s)

となっています。

 

また27日にかけて予想される波の高さは、、、

東北・北陸地方で7m

北海道地方で6m

となっています。

 

27日6時までの24時間に予想される降雪量は多いところで、、、

東北・北陸地方で80cm

北海道・関東甲信・東海地方で50cm

となっています。

 

 

6.名古屋でもうっすらと積もるところがあるかも?

 

 爆弾低気圧が強力な寒気を引き込んでおり、日本海側では既に大雪になっています。その雪雲の一部が東海地方にも流れ込む予想となっており、26日(火)夜から明日27日(水)の朝にかけて名古屋市でもうっすらと雪が積もる可能性があります。

27日6時の上空1,500m付近の気温予想です。

f:id:sho11070714:20171226170915p:plain

 -6℃の雪が降るであろう濃く赤いラインが、日本列島をすっぽりと覆っていますね。

 

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

 

7.まとめ

急発達した爆弾低気圧により各地でかなりの被害が出ているようですね。雪のピークはこれからとなっており、さらに大きな被害が出るかもしれません。不要な外出は控え、家で大人しくしていた方が懸命ですね。 

  

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓

ランキングに参加中です。 応援お願いします♪

にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村

 


天気・気象学ランキング