天気のあれこれ♪

普段何気なく見ている雲や雨などから珍しい現象まであれこれ書いていきます~基本は真面目な話ですが、たまに眉唾の話も取り上げますのでご容赦下さい!!

東京で大晦日に初雪が降るのは130年振り!!1月予報では向こう1カ月は北日本を除き寒くなりそう!

12/28に気象庁から1ヶ月予報が出されたので、向こう1ヶ月の天気の傾向について見ていきたいと思います~

 

先週出された1か月予報はこちら☟   www.tenkinoarekore.com

f:id:sho11070714:20171231105149p:plain

 

   目次

 

1.向こう1カ月は北日本を除き、全国的に寒くなりそう。

まずは向こう1ヶ月の平均気温です。

f:id:sho11070714:20171230141639p:plain

引用:気象庁|季節予報

 

北海道・北日本を除き、全国的に気温は低そうな予想ですね。

続いて週別で見てみましょう。。

f:id:sho11070714:20171230141913p:plain

 

引用:週別の平均気温

 

西日本を中心に1・2週目は寒くなりそうですね。

 

2.降水量は山陰・北陸・北海道の太平洋側が多めの予想!

向こう1ヶ月の降水量の予想です。 

f:id:sho11070714:20171230142332p:plain

引用:気象庁|季節予報

 

山陰・北陸と北海道の太平洋側が多い予想となっていますね。

 

3.日照時間は日本海側が少なめ、太平洋側は平年並み。

向こう1ヶ月の日照時間の予想です。

f:id:sho11070714:20171230142647p:plain

引用:気象庁|季節予報

 

日本海側と北海道の太平洋側は日照時間が少なめ、太平洋側は平年並みの予想となっていますね。

  

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

  

4.降雪量は日本海側・北海道では少なめの予想!!

向こう1ヶ月の降雪量の予想です。

f:id:sho11070714:20171230142932p:plain

引用:気象庁|季節予報

 

山陰・北陸は降雪量が多め、北海道は少なめの予想となっていますね。

 

5.数値予報モデルではシベリア高気圧が強く、西日本の日本海側は影響を受けやすい。

向こう1ヶ月の数値予報モデルによる予測です。

f:id:sho11070714:20171230143140p:plain

 シベリア高気圧の南東への張り出しが強く、西日本の日本海側は影響を受けるところが多くなりそうですね。北日本アリューシャン低気圧が弱く、上空1500mの気温も割と高めとなっています。

 

6.東京でも初雪が!年末年始は大荒れの予想!!

31日の関東は冷たい空気に覆われ、降水のあった東京大手町では初雪が観測されました。気象庁の発表によりますと、平年より3日早く、昨年よりは37日遅い観測だったようです。ちなみに大晦日に東京に初雪が降ったのは130年振りだそうです。

 

向こう1週間の全国主要地点の週間予報です。

f:id:sho11070714:20171230143752p:plain

 

f:id:sho11070714:20171230143904p:plain

引用:気象庁 | 週間天気予報

 

1~6日までは日本海側を中心に雪マークになっていますね。特に6日はかなり強い寒気が入ってくるような予想となっており、注意が必要です!! 

  

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

7.まとめ

新年早々第1週目は日本海側を中心に雪マークが多く、寒くなる予想となっています。1日は日本海側は天気が良くないところが多いですが、太平洋側は晴れるところも多いので、少し早く起きて初日の出を見るのも良いかもしれませんね。

  

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓

ランキングに参加中です。 応援お願いします♪

にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村

 


天気・気象学ランキング