天気のあれこれ♪

普段何気なく見ている雲や雨などから珍しい現象まであれこれ書いていきます~基本は真面目な話ですが、たまに眉唾の話も取り上げますのでご容赦下さい!!

旭川空港の奇跡の就航率99.1%を実現した影の立役者はワックスウイングスだった!!

北日本日本海側を中心に大雪となっていますが、そんな中、雪国である旭川空港は就航率99.1%と圧倒的な数字を出しています。そこで本日の天気のあれこれでは、『大雪でも見事離発着する旭川空港のあれこれ』を取り上げたいと思います~

 

f:id:sho11070714:20171230103932j:plain

 

  

   目次

 

1.積雪52cmでもへっちゃら!!

1月10日9時現在の東神楽(ヒガシカグラ:旭川空港)のアメダスのデータです。

気温-3.4℃は・積雪深は52cmとなっていますね。

f:id:sho11070714:20180110090803p:plain

引用:東神楽(ヒガシカグラ:旭川空港) 毎正時の観測データ

 

同じ北海道の新千歳空港がある千歳が気温は-1.1℃・積雪は7cmとなっており、旭川の方が圧倒的に厳しい環境にあるのが分かります。

f:id:sho11070714:20180110090934p:plain

引用:千歳(チトセ:新千歳空港) 毎正時の観測データ

 

ちなみに今朝発表された気象情報によると、11日6時までの24時間に予想される降雪量は多い所で、、、

北陸地方                60㎝
北海道地方、東北地方、中国地方     50㎝
東海地方                40㎝
関東甲信地方、近畿地方、九州北部地方  30㎝
四国地方                20㎝
九州南部                15㎝

となっていますね。

暴風雪と高波及び大雪に関する全般気象情報 第8号

  

2.旭川空港は年間降雪量は平均420cm!!

東神楽(旭川空港)の年間降雪量の統計データです。

f:id:sho11070714:20171230113350p:plain

引用:気象庁|過去の気象データ検索

 

年によってばらつきはありますが、降雪の合計は平均すると420cmくらい降る豪雪地帯です。

 

3.旭川は日本で一番寒い-41℃の記録を持っている!

旭川空港のある旭川では、1902年1月25日に旭川気象台で-41℃が観測されています。日本の最低気温で最も低い値となっており、旭川は日本で一番の寒さ町と言っても過言ではありません。

ちなみに最低気温のトップ20はこちらです↓

f:id:sho11070714:20180101155914p:plain

引用:気象庁|歴代全国ランキング

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

  

4.2016年度の旭川空港の就航率は奇跡の99.1%!!

旭川空港は、大雪山系のふもとで雪の多い地域ながら、奇跡の就航率を誇っています。2016年度の実績では脅威の99.1%となっており、降雪が割と少ない千歳の97.9%を上回っています。過去10年を見ても平均就航率は99%となっており、雪が原因の結構は年平均でも3・4便ほどしかありません。

f:id:sho11070714:20180101162820p:plain

  

5.奇跡の就航率の実現には、ワックスウイングスの活躍があった!

如何にして旭川空港は、この奇跡の就航率を実現しているのかが分かる動画がYou Tubeにアップされているので、7分とちょっと長いですが、是非見て下さい。


旭川空港【大雪には、慣れている ー 就航率99.1%の奇跡 ー】

 

ワックスウイングスの活躍があってこその就航率なのですね。

 

6.旭川空港は全国の空港と比べてもトップクラスの就航率!! 

下図が各空港の年間平均就航率を表したものです。

f:id:sho11070714:20171230105808p:plain

引用:各空港の年間平均就航率

 

ICAOの勧告する各空港の年間集効率は95%となっていますが、旭川空港はそれを大幅に上回っていますね。全国でもトップクラスの就航率となっており、旭川空港の除雪体制が如何に優れているかが分かりますね。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

7.まとめ

雪国である旭川空港が奇跡の就航率を実現した影の立役者は、ワックスウイングスだったようです。こうして実際に動画で見てみると、頭が下がる思いですね。全国の他の空港にも是非見習って欲しいものです。 

  

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓

ランキングに参加中です。 応援お願いします♪

にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村

 


天気・気象学ランキング