天気のあれこれ♪

普段何気なく見ている雲や雨などから珍しい現象まであれこれ書いていきます~基本は真面目な話ですが、たまに眉唾の話も取り上げますのでご容赦下さい!!

国交省が『大雪に対する緊急発表』!!不要不急の外出は控えて!!

昨日1月21日夕方に国交省から『大雪に対する緊急発表』が出されました。本日の天気のあれこれでは、その内容についてお伝えしたいと思います~

f:id:sho11070714:20180122084806p:plain

  

   目次

 

1.国交省が『大雪に対する緊急発表』を行いました!!

国交省が昨日1月21日に『大雪に対する緊急発表』を行いました。車の立往生などが発生するおそれがあるとして、大雪や積雪が予想される地域では、不要不急の外出は控えるとともに、やむをえず車を運転する場合は、冬用タイヤやチェーンを装着すること呼びかけています。

f:id:sho11070714:20180121222949p:plain

引用:大雪に対する国土交通省緊急発表 

 

2.気象庁でも『大雪に関する東京都気象情報 第6号』を発表!!

本日1月22日14時55分に『大雪に関する東京都気象情報 第6号』が発表されました。

f:id:sho11070714:20180122154623p:plain

引用:『大雪に関する東京都気象情報 第6号』

 

これによりますと、23日18時までの24時間に予想される降雪量は、いずれも多いところで

多摩西部は20㎝

多摩北部・多摩南部は15㎝

東京23区は10㎝

となっています。

 

3.雪はいつ頃から降ってきそう? 

東京都心では既にあられやみぞれが降っているところもあるようです。東京地方の天気予報を見ると、昼過ぎから雪か雨になっていますね。

f:id:sho11070714:20180122073324p:plain

 引用:気象庁 | 天気予報 : 東京都

 

大雪のピークとしては、22日の夕方(18時頃)~23日の未明(0時頃)となっており、本日の帰りと翌日の通勤などに影響が出そうです。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

  

4.平成26年2月の大雪クラスになる可能性もある!!

 詳しくはこちらの過去記事に書いていますが、気温・コースから考えると、東京でも雪になる可能性が高いです。22時時点の東京で既に23㎝の積雪になっていることを考えると、今回の気象条件だと、4年前の平成26年2月に匹敵する大雪になる可能性もあるので、雪への備えをした方が良さそうです。

東京で雪が降るかを考察した記事はこちら☟ 

www.tenkinoarekore.com

 

5.平成26年2月には東京都心で27㎝の大雪となり、1,600台が立ち往生したことも!!

今から4年前の平成26年2月には東京都心でも戦後4番目の積雪となる27㎝を記録するなど、記録的な大雪となりました。

各地でスリップや事故などが多発し、高速道路や国道を合わせるとおよそ1600台が立ち往生をして解消まで最長で4日かかるなど大きな影響が出ています。

 

www.nikkei.com

  

6.明日は路面の凍結が予想されるので、対策をしてお出かけを!!

明日の朝にはピークは過ぎていると思われますが、最低気温が-1℃が予想されており、路面は凍結している事が想定されます。車での外出をする際には、スタッドレスタイヤの装着かチェーンの準備をした方が良いでしょう。

電車等の公共交通機関を利用する方は、除雪作業などで大幅にダイヤが乱れることも考えられるので、早めに出かけた方が良さそうです。外出の際には、暖かい格好&滑りにくい靴を履いて出かける事をおススメします。 

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

7.まとめ

国交省から『大雪に対する緊急発表』が出されました。それによると大雪が想定されるので、不要不急の外出は控えるようにとのことですが、仕事がある人はそうもいきませんよね。明日の朝には凍結していることも考えられるので、防寒対策などをしっかりして外出してくださいね。

  

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓

ランキングに参加中です。 応援お願いします♪

にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村

 


天気・気象学ランキング