天気のあれこれ♪

普段何気なく見ている雲や雨などから珍しい現象まであれこれ書いていきます~基本は真面目な話ですが、たまに眉唾の話も取り上げますのでご容赦下さい!!

えっ!3・4月はまだ寒いの!?東京では3月になっても雪が降る!?

1/24に気象庁から3ヶ月予報が出されていたので、向こう3ヶ月の天気の傾向について見ていきたいと思います~

先週出された1か月予報はこちら☟  

www.tenkinoarekore.com

f:id:sho11070714:20180203105807p:plain

  

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

    

   目次

 

1.北日本を除いて、3・4月も寒い予想!!

2月は北海道を除いて、平均気温は低い予想でしたね。

f:id:sho11070714:20180202102329p:plain

引用:気象庁|季節予報

 

では、3月・4月はどうなのでしょうか。

3月の平均気温

f:id:sho11070714:20180203105807p:plain

 4月の平均気温

f:id:sho11070714:20180203105911p:plain

引用:気象庁|季節予報

 

北日本を除き、全国的に3・4月も寒くなりそうな予想となっています!!ラニーニャが春ごろまで続く予想になっているのと関係があるのでしょうか。。

 

f:id:sho11070714:20180203110318p:plain

引用:気象庁 | エルニーニョ監視速報

  

2.降水量は北日本は平年より多め・それ以外の地域は少なめ。

続いて降水量を見ていきましょう。

2月は北日本日本海側は多め、太平洋側は少なめの予想でしたね。

f:id:sho11070714:20180202102738p:plain

引用:気象庁|季節予報

 

3月の降水量

f:id:sho11070714:20180203110918p:plain

4月の降水量

f:id:sho11070714:20180203110940p:plain

引用:気象庁|季節予報

 

北日本が3・4月は多い予想ですが、それ以外は少なめの予想となっていますね。

  

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

   

3.月別の天候予想!!

月別の天候の予想を見ていきましょう。

f:id:sho11070714:20180203111531p:plain

  引用:月別の天候

 

うーん、、、寒気の影響が強いのは2月いっぱいで、3・4月は少しマシになるのかな?

 

4.数値予報モデルをまとめた予想される海洋と大気の特徴!!

数値予報をもとにまとめられた2月~4月の予想される海洋と大気の特徴を見てみましょう。 

f:id:sho11070714:20180203112134p:plain

引用:予想される海洋と大気の特徴

 

これを見る限り、アリューシャン低気圧は平年より弱めなので、北日本は寒気の流れ込みが少なく、シベリア高気圧の張り出しは強いので、西日本の日本海側を中心に寒気が流れ込みやすいようですね。

  

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

   

5.関東も3月は気温が低く、雪を覚悟する必要がありそう!!

気象予報士の片山由紀子氏によると、例年は寒気は日本より北の地域に寄り道するので日本列島は影響は少ないのですが、今年はラニーニャ現象などの影響で寒気が日本に直撃するから雪になるようですね。

headlines.yahoo.co.jp

 

6. 黒潮の大蛇行中は、南岸低気圧が増える確率が高い!!

ラニーニャ現象が発生しているときは日本海側が大雪になる可能性が高いのですが、今年は黒潮の大蛇行も発生しています。黒潮の大蛇行中は、南岸低気圧が発生しやすく、東京で豪雪になる可能性があります。 

www.tenkinoarekore.com

 

3月になっても油断は出来ませんね。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

7.まとめ

来週は記録的な寒波に襲われる日本列島ですが、3・4月もまだ寒くなるようですね。ラニーニャ現象&黒潮の大蛇行の組み合わせは過去に豪雪を引き起こしており、3月も油断は出来そうにないです。早く暖かくなって欲しいものですが、これは期待薄ですね。

 

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓

ランキングに参加中です。 応援お願いします♪

にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村

 


天気・気象学ランキング