天気のあれこれ♪

普段何気なく見ている雲や雨などから珍しい現象まであれこれ書いていきます~基本は真面目な話ですが、たまに眉唾の話も取り上げますのでご容赦下さい!!

台湾東部の花蓮市でM6.0の地震が発生して50時間以上が経過!ネットでは卓球の『愛ちゃん』の安否を心配する声も!!

 台湾東部の花蓮市でM6.0の地震が発生してから50時間が経過しました。『72時間の壁』が迫っていますが、現在の救助作業はどうなっているのでしょうか。本日の天気のあれこれでは、台湾東部の地震の続報をお届けしたいと思います~ 

www.tenkinoarekore.com

 

www.tenkinoarekore.com

 

f:id:sho11070714:20180209070120p:plain

 

      目次

 

1.台湾東部の花蓮市で6日23時50分にM6.0の地震が発生!

現地時間6日23時50分(日本時間7日午前0時50分)に台湾東部の花蓮市でM6.0の地震が発生していました。この地震により複数の建物で倒壊・損壊が起こっており、これまでに少なくとも10人の死亡が確認されています。

headlines.yahoo.co.jp

  

2.M6.4の地震から50時間が経過!!

台湾東部の花蓮市M6.0の地震が発生してから既に50時間以上が経過しましたが、まだ10人と連絡が取れていません。この内少なくとも5人は傾いたビルに閉じ込められていると見られています。

headlines.yahoo.co.jp

  

3.台湾では9日4時までに357回の地震が発生!!

台湾では、2月に入ってから9日4時までに357回の地震が発生しています。内訳としては規模の大きなものが53回・小規模なものが304回となっています。 

www.cwb.gov.tw

  

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

   

4.花蓮市では24時間以内に200回以上の余震が続いており、救出作業も難航!!

3.のデータを見てみると、花蓮市ではM6.0の地震の発生から24時間以内に200回以上の余震と思われる地震が発生しており、その度に救出作業を中断せざるを得なく、捜索が難航しています!!

headlines.yahoo.co.jp

 

5.『72時間の壁』が迫っている!!

地震などの災害が発生によって倒壊した建物等の下敷きになった人の救出にあたっては、発生から72時間経過すると脱水症状や低体温症などが原因で、生存率が急激に低下すると言われています。

f:id:sho11070714:20180209063959p:plain

引用:大地震の発生から救出される時間までの生存率

 

この72時間は現在の災害救助のひとつの目安とされており、72時間以内に救出をめざすという意味で『黄金の72時間』・『72時間の壁』 と呼ばれています。

 

6.ネットでは卓球の『愛ちゃん』を心配する声も!!

ネットでは台湾に住んでいる卓球の『愛ちゃん』こと、福原愛さんの心配をしている人が結構いるようです。

f:id:sho11070714:20180209065236p:plain

 

福原さんは地震発生からツイッターも更新していないようで、安否不明となっているようです。

twitter.com

 

旦那さんの方も更新されていませんね。

twitter.com

 

地震にショックを受けて投稿をしていないだけだと思いますが、これはちょっと心配ですね。 

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

7.まとめ

台湾東部の花蓮市でM6.0の地震が発生してから50時間以上が経過しました。『72時間の壁)が迫っていますが、余震と見られる地震が多発しており、捜索活動は難航しているようです。また卓球の『愛ちゃん』の安否を心配する声もあるようですね。後10名が無事救出されることを祈るばかりです!! 

  

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓

ランキングに参加中です。 応援お願いします♪

にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村

 


天気・気象学ランキング