天気のあれこれ♪

普段何気なく見ている雲や雨などから珍しい現象まであれこれ書いていきます~基本は真面目な話ですが、たまに眉唾の話も取り上げますのでご容赦下さい!!

1か月予報ではまだまだ平年より寒そう!19~20日は南岸低気圧のコースに警戒!!

2/15に気象庁から1ヶ月予報が出されたので、向こう1ヶ月の天気の傾向について見ていきたいと思います~

先週出された1か月予報はこちら☟     

www.tenkinoarekore.com

f:id:sho11070714:20180215154425p:plain

 

   目次

 

1.向こう1カ月は全国的にまだ寒い予想!!

まずは向こう1ヶ月の平均気温です。

f:id:sho11070714:20180215154425p:plain

引用:気象庁|季節予報

 

向こう1ヶ月は九州・四国・中国地方の一部を除き、平年より低くなりそうですね。

続いて週別で見てみましょう。。

f:id:sho11070714:20180215154630p:plain

 引用:週別の平均気温

 

1週目まで全国的に寒いようですが、2週目は北日本以外は平年並み。3~4週目は全国的に高くなる予想となっていますね。

来週を凌いだら、春も近いのでしょうか。

 

2.降水量は中国・近畿の一部・九州北部を除き、全国的に平年より多くなる予想!!

向こう1ヶ月の降水量の予想です。 

f:id:sho11070714:20180215154912p:plain

引用:気象庁|季節予報

 

中国・近畿の一部・九州北部を除いて、全国的に平年より多めとなっていますね。

 

3.日照時間は中国・近畿の一部・九州北部を除き、全国的に平年より少なくなる予想!!

向こう1ヶ月の日照時間の予想です。

f:id:sho11070714:20180215155151p:plain

引用:気象庁|季節予報

 

中国・近畿の一部・九州北部を除いて、全国的に日照時間は平年より少なくなる予想となっていますね。

  

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

  

4.山陰を除く、日本海側は平年より降雪量が多い予想!!

向こう1ヶ月の降雪量の予想です。

f:id:sho11070714:20180215155318p:plain

引用:気象庁|季節予報

 

日本海側では1m以上積もっているところが多い中で、これから1カ月も平年より多い予想とは、本当に嫌になってしまいますね。

 

5.数値予報モデルでは北日本は寒気の影響を受けそう!

向こう1ヶ月の数値予報モデルによる予測です。

f:id:sho11070714:20180215155535p:plain

オホーツク海からベーリング海にかけて気圧が低く、北日本付近を中心に寒気の影響を受けるところが多くなりそうですね。北日本はまだまだ春は遠そうです。

 

6.太平洋側は19~20日の南岸低気圧に注意!!

 向こう1週間の全国主要地点の週間予報です。 

f:id:sho11070714:20180215155913p:plain

f:id:sho11070714:20180215155923p:plain

 引用:気象庁 | 週間天気予報

 

太平洋側は19~20日に南岸低気圧が通過する予想となっているので、コースに要注意です。今後さらに低気圧が発達すれば東京でも大雪になる可能性があるので、最新情報に注視して下さい!!

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

7.まとめ

1ヶ月予報を見る限り、北日本・北陸はまだ寒くなりそうです。来週は太平洋側は19~20日に南岸低気圧が予想されているので、最新情報に注視して下さいね。

 

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓

ランキングに参加中です。 応援お願いします♪

にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村

 


天気・気象学ランキング