天気のあれこれ♪

普段何気なく見ている雲や雨などから珍しい現象まであれこれ書いていきます~

大雪による死者は東北・北陸で22人、負傷者は320人に!除雪費用も作業員も足らない状況!!

 記録的な大雪に見舞われている北日本では、大雪による死者・負傷者がかなり出ているようです。そこで本日の天気のあれこれでは、記録的な大雪による影響を見ていきたいと思います~

f:id:sho11070714:20180217071453j:plain

 

   目次

 

1.北日本は週末(17~18日)は再び大雪に警戒!!

 記録的な大雪に見舞われている北陸・東北・北海道では、再び週末は大雪になりそうです。詳しくはこちらの過去記事に書いていますが、18日6時までの24時間に最大で北陸は70cm、北海道・東北・関東甲信地方は60cmの降雪予想となっています!!

北日本の降雪予想に関する記事はこちら↓

www.tenkinoarekore.com

  

2.大雪の死者は22人・負傷者は320人に!!

総務省消防庁のまとめによりますと、今月上旬から記録的な大雪になっていた東北・北陸地方では、死者が22人・負傷者は320人になったようです。内訳は、死者が多い順から新潟と福井が9人・富山2人・山形と福島が1人、負傷者が重傷102人・軽傷218人で、新潟99人・福井95人と特に多かったとのことです!!

headlines.yahoo.co.jp

 

3.福井市では除雪費が100億を超え、今後も膨らむ見通し!!

37年ぶりに130cmを超えて記録的な大雪となった福井市では、一時1,500台以上の立ち往生が発生するなどパニックになりました。それに伴い除雪費用がかさみ、13日現在で108億7,000万円に達しました。17~18日にも北陸地方で最大70cmの降雪予報も出ていますし、今後も費用が膨らむ見通しとなっています!!

headlines.yahoo.co.jp

  

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

  

4.国交省は除雪費支援に向けて調査を開始!!

こうした事態を受けて、国土交通省は市町村が管理する道路の除雪費について、支援を検討するための調査に入りました!!

今季はラニーニャ現象の影響などで数年に1度レベルの強い寒気が日本海を中心に断続的に流れ込んだことで、記録的な大雪となっています。3月上旬までに市町村から報告を受けて、自治体への補助など必要な臨時特例措置を実施する予定としています。
headlines.yahoo.co.jp

 

5.除雪作業員も激務に疲弊する日々!!

福井市大宮では10日夜に、ショベルカーの中で除雪作業員の男性(66)がぐったりしているのを同僚が見つけ、その後死亡が確認されました。死因は病死とみられていますが、市は除雪作業と関連があると判断しています。

headlines.yahoo.co.jp

 

6.企業も速やかな除雪のために協力を!!

先日福井県知事が嶺北地方の企業に13日の操業を控えるように異例の要請をしました。これは、通勤などで車が多くなると、除雪が進まずにライフラインなどにも影響が出るためのようです。

異例のお願いはこちら↓ 

www.tenkinoarekore.com

 

これだけ記録的な大雪になっていても仕事を休みにしないのは日本ならではと言ったところでしょうか。海外ではこうした場合は、会社側が出てこないように命令するのが当たり前ですからね。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

7.まとめ

記録的な大雪に見舞われている北日本ですが、17~18日にかけてまた大雪になるところが出てくるようです。18日6時までの24時間に多いところでは、北陸70cm、北海道・東北・関東甲信地方では60cmの予想となっており、気を休める暇もない状況です。もう限界に来ている住民の方も多いので、早く春が来て欲しいものですね。

  

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓

ランキングに参加中です。 応援お願いします♪

にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村

 


天気・気象学ランキング