天気のあれこれ♪

普段何気なく見ている雲や雨などから珍しい現象まであれこれ書いていきます~基本は真面目な話ですが、たまに眉唾の話も取り上げますのでご容赦下さい!!

来週は25~26日・28日~1日にかけて南岸低気圧が通過予想!!再び東京は大雪になるのか!?

数値予報を見てみると、来週は25~26日・28日~1日にかけて南岸低気圧が東京を再び襲う予想となっています。そこで本日の天気のあれこれでは、また東京で雪が降るのかについて見ていきたいと思います~

f:id:sho11070714:20180221093843p:plain

 

   目次

 

1.再び25~26日・28~1日に南岸低気圧が通過する予想!!

数値予報を見てみると、25日~26日・28~1日にかけてまた南岸低気圧が関東を襲うかもしれません。

2月26日9時の予想天気図☟

f:id:sho11070714:20180221074113p:plain

 

2月28日9時の予想天気図☟

f:id:sho11070714:20180221074151p:plain

コース・上空の寒気によっては、また東京で雪になるかもしれません。

 

2.東京で雪が降る可能性が強まる条件のおさらい。

1月4日の過去記事でも主な条件については書いてあるので詳しい説明は割愛しますが、大きく分けて2点の条件が揃っていると、東京で雪が降る可能性が強まります。その2つとは、『気温』『低気圧が通過するコース』です!!

1つ目の『気温』ですが、地上気温としては3℃以下・上空1,500m付近の気温は-3℃以下になっていると、雪の可能性が高くなります。

f:id:sho11070714:20180101171607j:plain

一般的に日本海側で雪を降らせるラインは、上空1,500mで-6℃と言われていますが、太平洋側は南岸低気圧によって寒気が引き込まれることもあり、-3℃のラインがかかっていると雪になる確率が高いと言われているのでしたね。

2つ目の『低気圧が通過するコース』ですが、八丈島付近を低気圧が通過すると、雪になる確率が高くなるんでしたね。

f:id:sho11070714:20180126080408p:plain

ここまでを思い出して貰ったら、早速今回が条件に合致するのかを見ていきましょう。

 

南岸低気圧について書いた過去記事はこちら↓

www.tenkinoarekore.com

 

3.コースは25~26日はやや南寄り・28日~1日はかなり北寄り!!

まずは低気圧の通過するコースを見てみましょう。 

25日15時~26日9時までの降水エコーの流れの予想をgifアニメにしてみましたのでご覧ください。

21日時点の数値予報☟ 

f:id:sho11070714:20180221074448g:plain

28日15時~26日9時までの降水エコーの流れの予想をgifアニメにしてみました。

21日時点の数値予報☟ 

f:id:sho11070714:20180221074756g:plain

 

今のところ25~26日は八丈島のやや南側・28~1日はかなり北側を通過するようなコースとなっており、25~26日はコースは△・28~1日は✖と言った感じでしょうか。

   

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

  

4.上空の寒気は25~26日は-3℃のラインが、28~1日は0~3℃!! 

25日15時~26日9時までの上空1,500m付近の温度の予想をgifアニメにしてみました。

21日時点の数値予報☟

f:id:sho11070714:20180221084244g:plain

 東京上空には-3℃のラインがかかっていますね。

 

28日15時~1日9時までの上空1,500m付近の温度の予想をgifアニメにしてみました。

21日時点の数値予報☟ 

f:id:sho11070714:20180221084853g:plain

こちらは東京上空には氷点下の寒気は入っていませんね。

上空の寒気を見る限りでは、25~26日は○・28~1日は✖ですね!!

 

5.25~26日は雪・28~1日は雨の可能性が高い!!

3・4で見てきた気温とコースのまとめです。

25~26日は、気温○・コース△でしたね。これは雪の可能性がかなり高いです!続いて28~1日ですが、気温✖・コース✖なので、雨の可能性が高くなります。

では、答え合わせの週間天気を見てみましょう。今回はかなり先の話もあるので、10日間天気予報を載せておきます。

f:id:sho11070714:20180221090255p:plain

 引用:10日間天気 - 日本気象協会 tenki.jp

 

25~26日は曇り・28日~1日は晴れのち雨になっていますね。後者は納得ですが、前者はやや怪しい曇りだと思われます。コースがこのまま変わらなければ、日にちが近づいて来ると、雪マークが出てくるはずです!!

 

6.さすがにもう3月になるし、雪は降らないのでは?

さすがにもう雪はないでしょと思っているかもしれませんが、過去の統計を見ると、意外と東京でも終雪は遅い傾向があります。

下図は東京の雪に関する平年値です☟ 

f:id:sho11070714:20180220070516p:plain

引用:気象庁|過去の気象データ検索

 

1981~2010年の統計では、終雪日は3月11日になっていますね。これはまだまだ油断は出来ません!!

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

7.まとめ

2月も下旬にさしかかっていますが、来週は25~26日・28日~1日にかけて南岸低気圧が東京を再び襲う予想となっています。今のところ10日間予報では、曇と雨になっていますが、今後雪と雨に変わってくるかもしれません。気を抜かずにしっかりと寒さ&雪対策は怠らないようにして下さいね♪ 

 

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓

ランキングに参加中です。 応援お願いします♪

にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村

 


天気・気象学ランキング