天気のあれこれ♪

普段何気なく見ている雲や雨などから珍しい現象まであれこれ書いていきます~

M6.0の台湾地震で傾き14人の犠牲者を出した12階建てのホテルの建設業者を拘束!欠陥ホテルだったか!?

今月6日(現地時間)に台湾東部の花蓮市でM6.4の地震が発生し、ホテルなど数棟が倒壊しました。この地震により17人もの犠牲者が出ましたが、倒壊した12階建てのホテルの建設業者が拘束されたようです。そこで本日の天気のあれこれでは、その内容について見ていきたいと思います~

f:id:sho11070714:20180228075256j:plain

 

   目次

 

1.今月6日(現地時間)に台湾東部の花蓮市でM6.0の地震が発生!

 今月6日(現地時間)に台湾東部の花蓮市でM6.0の地震が発生しました。地震花蓮市の北東約21㎞の地点で発生し、震源の深さは9.4㎞でした。 

www.tenkinoarekore.com

 

2.地震によりホテルなどが数棟倒壊・損壊し、17人の犠牲者が!!

 この地震ではホテルなどが数棟倒壊・損壊しており、17人の犠牲者が出ています。

f:id:sho11070714:20180228073622j:plain

ホテルの1階部分が押し潰されていますね。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

  

3.14人の犠牲者を出した12階建てのホテルの建設業者を拘束!!

今月6日に台湾東部の花蓮市で発生したM6.0の地震で12階建てのホテルでは、大きく傾き、14人の犠牲者が出ました!!

f:id:sho11070714:20180228073352j:plain

地元の検察は、建設の際に必要な強度を確保するための措置を怠ったとして、27日にこのホテルの建設業者の責任者を業務上過失致死などの疑いで拘束しました!!

 

 

4.倒壊した12階建てのホテルでは必要な量の鉄筋を使っていなかった!?

今回拘束された建設業者の責任者は、土木技師などの資格を持っていないのに、自らが現場監督として建設を指揮し、必要な強度を確保するための措置を怠ったと見られています。
検察は、建物は地震の発生から8秒で大きく傾いたということで、台湾のメディアは建物では必要な鉄筋の量が使われていなかったと伝えています!!

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

5.まとめ

今月6日に台湾東部の花蓮市で発生したM6.0の地震で倒壊した12階建てのホテルの建設業者の責任者が拘束されました。台湾メディアの報道によりますと、必要な量の鉄筋を使用していない欠陥ホテルだった疑いが出ているようです。

韓国でもM5.4の地震で耐震設計をしていたと言われている小学校の建物の一部が損壊した事例などもあります。海外の建物に宿泊する際には、色々と気をつけた方が良いかもしれませんね。

  

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓

ランキングに参加中です。 応援お願いします♪

にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村

 


天気・気象学ランキング