天気のあれこれ♪

普段何気なく見ている雲や雨などから珍しい現象まであれこれ書いていきます~基本は真面目な話ですが、たまに眉唾の話も取り上げますのでご容赦下さい!!

『東の怪物』と呼ばれる寒気に襲われたイギリスでは5年振りの大雪に!!アイルランドでも36年振りの大雪に!!

急発達した低気圧の影響で大荒れになっている日本列島ですが、ヨーロッパでは厳しい寒波に見舞われており、イギリスでも雪が降ったようです。そこで本日の天気のあれこれでは、その内容について見ていきたいと思います~

f:id:sho11070714:20180301060413p:plain

 

   目次

 

1.ヨーロッパでは厳しい寒波に!!

ヨーロッパでは2月末から厳しい寒波に見舞われており、各地で大雪になっているところが出てきています。地域によっては今週末までこの寒気が続く見通しとなっており、交通機関などへの影響が懸念されています!!

 

2.イギリスでは5年振りの大雪に!!

厳しい寒波の影響で、イギリスでは先月末にローマで10㎝の積雪となり、5年振りの大雪となりました。

f:id:sho11070714:20180301060413p:plain

1日にかけてさらに15㎝の積雪が予想されており、記録的な大雪となる見込みです。

隣国のアイルランドでも36年振りの大雪になっており、いかに大変な状況になっているかが分かりますね。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

  

3.イギリス国内では数百の学校が休校・グラスゴー空港も一時閉鎖する事態に!!

イギリスではこの記録的な大雪により、国内では数百の学校が休校になったはか、北部のグラスゴー空港では一時閉鎖する事態となりました!!

また雪の影響による交通事故などで、少なくとも4人が死亡するなど、被害が出ています。

 

 

4.大雪の原因は『東の怪物』!!

今回の記録的な大雪をもたらした原因は、『東の怪物』と呼ばれる寒気です!!この寒気は東風にのってシベリアから流れ込んでくるため、『東の怪物』(the Beast from the East)と呼ばれています!!

この寒気が流れ込んでくるため、ヨーロッパ東部や中部では、来週にかけても厳しい寒さが続きそうです。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

5.まとめ

『東の怪物』と呼ばれるシベリアから流れ込んでくる寒気によって、イギリスやアイルランドでは、記録的な大雪となっています。イギリスでは空港の一時閉鎖・学校の休校など大きな影響が出ています。この寒気はヨーロッパ東部・中部には来週にかけても続く予想となっており、さらに被害が拡大することも考えられます。本当に今季は異常気象ばかりで嫌になりますね。 

 

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓

ランキングに参加中です。 応援お願いします♪

にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村

 


天気・気象学ランキング