天気のあれこれ♪

普段何気なく見ている雲や雨などから珍しい現象まであれこれ書いていきます~

28日に火口周辺の立ち入り規制が解除されたばかりの阿蘇山が火山活動の高まりを受けて、再び立ち入り規制に!!

阿蘇山で火山活動がやや高まっているようです~そこで本日の天気のあれこれでは、阿蘇山について見ていきたいと思います~

f:id:sho11070714:20180303143548j:plain

  

   目次

 

1.阿蘇山に火山の状況に関する解説情報(臨時)第1号を発表!!

福岡管区気象台は、本日3日8時25分に阿蘇山に火山の状況に関する解説情報(臨時)第1号を発表しました!! 

阿蘇山 火山の状況に関する解説情報(臨時) 第1号

それによりますと、阿蘇山で火山活動が高まってきているみたいです~

 

2.孤立型微動の回数が1日に200回以上観測されている!!

火山の状況に関する解説情報(臨時)第1号によりますと、阿蘇山では孤立型微動の回数が3月1日以降、1日に200回を超える状況が続いています!!また火山性地震の回数も多い状態が続いており、火山活動がやや高まっています。

2月27日からの孤立型微動の回数は以下のとおりです。
2月27日・・・128回

2月28日・・・123回

3月01日・・・491回

3月02日・・・557回

3月03日・・・176回(8時まで)

f:id:sho11070714:20180303140747p:plain

引用:気象庁|阿蘇山の火山観測データ

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

      

3.阿蘇山では孤立型微動の増減が火山活動を評価する指標の1つに!!

阿蘇山では、火口直下のごく浅い場所で発生する継続時間の短い微動のこと孤立型微動と言い、この微動の増減が火山活動を評価する指標の1つとしています。

 

4.阿蘇山の噴火警戒レベルは1が継続。

阿蘇山の噴火警戒レベルは1(活火山であることに留意)のまま継続となっていますが、火山の状況に関する解説情報(臨時)第1号では、噴火の兆候は認められないが、火口内では土砂や火山灰が噴出する可能性がある。火口付近では火山ガスに注意してほしいとしています!!

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

5.阿蘇火山防災会議協議会は、中岳火口から半径1km以内の立ち入りを規制!!

阿蘇火山防災会議協議会は、気象庁から発表された火山の状況に関する解説情報(臨時)第1号を受けて、中岳火口から半径1km以内の立ち入りを規制しています。阿蘇山では28日に火口見学も再開されたばかりでしたが、再び規制されることになりました。 

www.tenkinoarekore.com

 

6.まとめ

阿蘇山では2月28日に火口周辺の立ち入り規制が解除されたところでしたが、本日3日に発表された火山の状況に関する解説情報(臨時)第1号を受けて、再び立ち入りが規制されました。せっかく火口見学も再開されたところでしたのに、残念です。 

 

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓

ランキングに参加中です。 応援お願いします♪

にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村

 


天気・気象学ランキング