天気のあれこれ♪

普段何気なく見ている雲や雨などから珍しい現象まであれこれ書いていきます~基本は真面目な話ですが、たまに眉唾の話も取り上げますのでご容赦下さい!!

大雪警報が出ていた奥多摩の三頭山で登山して13人が遭難!!いずれも意識はある模様!!

大雪警報の出されていた奥多摩では、三頭山で13人が遭難したようです。そこで本日の天気のあれこれでは、その内容について見ていきたいと思います~

最新の三頭山の記事はこちら☟ 

www.tenkinoarekore.com

 f:id:sho11070714:20180322084140j:plain

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

   

   目次

 

1.昨日21日13時台に奥多摩に大雪警報を発表!!

 気象庁は、昨日21日13時19分に東京の多摩西部の奥多摩に大雪警報を発表していました!!3月に東京地方に大雪警報が出されたのは実に32年振りのことです!! 

www.tenkinoarekore.com

 

2.21日午後8時頃、奥多摩町の三頭山で登山客から遭難したと119番通報!

警視庁などによりますと、21日午後8時前に奥多摩町の三頭山で、登山客から「雪で山頂から13人が下山できなくなった」と119番通報がありました!!

headlines.yahoo.co.jp

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

   

3.下山できなくなったグループは三頭山とヌカザス山の間の登山道から通報!!

下山出来なくなった13人のグループは、標高約1,500mの三頭山とヌカザス山の間の登山道から通報してきたということです。

f:id:sho11070714:20180322082614j:plain

 

4.警視庁の山岳救助隊が22日0時半頃に13人を発見!!

119番通報を受けて、警視庁の山岳救助隊ら約35人が午後10時前から救助に向かいました。東京消防庁と警視庁が捜索を行った結果、約3時間後の22日午前0時半ごろに、三頭山とヌカザス山の間付近で、13人を発見しました!!

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

   

5.13人はいずれも意識があり、下山を開始する見込み!!

発見された13人はいずれも意識があり、10人は支えがあれば歩ける、3人は歩けないようです。午前8時現在では、この内6人は既に下山したとの事です。残りの歩けない3人についても担架を使ったりして下山させる準備を進めています!

 

6.山頂付近は40㎝以上積もっていたか!?

三頭山の中腹で山荘を経営している男性によりますと、中腹で20㎝以上の積雪があり、山の方は倍以上積もっているのではないかと話しています!!40㎝の積雪&大雪警報が出ているのに、登山をするとか無謀以外の何物でもないですね!!

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

7.まとめ

大雪警報の出されていた奥多摩では、三頭山で13人が遭難したようです。13人はいずれも意識があり、下山をするみたいですね。こんな状況下で登山をすればどうなるかなんて火を見るより明らかです。救助に行かされた東京消防庁と警視庁の救助隊の方、お疲れさまでした!!

 

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓

ランキングに参加中です。 応援お願いします♪

にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村

 


天気・気象学ランキング