天気のあれこれ♪

普段何気なく見ている雲や雨などから珍しい現象まであれこれ書いていきます~基本は真面目な話ですが、たまに眉唾の話も取り上げますのでご容赦下さい!!

八丈島東方沖で25日23時37分頃にM6.1の地震が発生!南海トラフへの影響は?

3月25日23時37分ごろに八丈島東方沖を震源とするM6.1の地震が発生しました。そこで本日の天気のあれこれでは、この地震の詳細と南海トラフへの影響について見ていきたいと思います~ 

 

f:id:sho11070714:20180326072550p:plain

 

   目次

 

1.八丈島東方沖を震源とするM6.1の地震が発生!!

25日23時37分頃に八丈島東方沖を震源地とするM6.1の地震が発生しました。震源の深さは約40㎞で、この地震による津波の影響はありません。

f:id:sho11070714:20180326064137p:plain

 引用:気象庁|地震情報

 

2.八丈島で震度3を観測!!

この地震による各地の震度は以下の通りです☟

f:id:sho11070714:20180326064408p:plain

引用:気象庁|地震情報

 

最大震度は3で、八丈島八丈町 青ヶ島村)で観測されていますね。

   

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

  

3.1972年12月4日にはM7.0の地震が発生し、50㎝の津波を観測している!!

八丈島東方沖では、1972年(昭和47年)12月4日午後7時16分に八丈島の東北東約110㎞の太平洋上を震央とするM7.2の地震が発生しました。この地震では、八丈島で最大震度6・東京でも震度4を記録しています。

この地震では八丈島で最大波高50㎝程度の津波も観測しました。気象庁はこの地震に対し、1972年12月4日八丈島東方沖地震と命名しています。ちなみに八丈島東方沖では、同年2月29日にもM7.0の地震が発生しています!!

 

気象庁が1972年12月4日八丈島東方沖地震についてまとめたページはこちらです☟

【1972年12月4日八丈島東方沖地震について】

 

 

4.昨年末からはM4以上の地震が頻発していた!!

八丈島東方沖を震源とする地震は、2017年~2018年3月26日までにM4以上の地震が10回も発生しています!!

f:id:sho11070714:20180326065619p:plain

引用:八丈島東方沖を震源とする地震情報 - 日本気象協会 tenki.jp

 

M6クラスは昨年の11月以来ですね!!

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

5.場所から言うと、南海トラフにも影響する(・・?

震源位置と震源深度から判断すると、今回の地震は太平洋プレートからの圧力受けたフィリピン海プレートの内部で起きる地震と思われます。このタイプの地震は、プレートの潜り込み圧力を逃がすための地震になるため、他の巨大な地震を引き起こす原因にはならないはずです。そのため、南海トラフには直接は影響しないと思われます。

  

6.まとめ

25日23時37分頃に八丈島東方沖を震源地とするM6.1の地震が発生しました。この地震による津波などは観測されていません。八丈島東方沖では、昨年からM4クラス以上の地震が10回発生し、過去にはM7クラスの地震も起きています。南海トラフには影響はないかと思いますが、今後の地震には要注意ですね!!

 

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓

ランキングに参加中です。 応援お願いします♪

にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村

 


天気・気象学ランキング