天気のあれこれ♪

普段何気なく見ている雲や雨などから珍しい現象まであれこれ書いていきます~

東京大学などの国際研究チームが90億光年先の巨星『イカロス』の観測に成功!!過去の記録を大幅に更新!

東京大学などの国際研究チームが90億光年離れたところにある星の観測に成功したようです。そこで本日の天気のあれこれでは、その内容について見ていきたいと思います~ 

f:id:sho11070714:20180403073817j:plain

 

   目次

 

1.東京大学などの国際研究チームが90億光年離れたところにある星の観測に成功!!

東京大学などの国際研究チームは、90億光年離れたところにある星の観測に成功したと発表しました。今回の成果は3日に英科学誌ネイチャー・アストロノミー電子版に掲載されています。

headlines.yahoo.co.jp

 

2.90億光年先にある巨星は『イカロス』は2015年に発見されていた!

研究チームは、2015年に90億光年先にある巨星をハッブル宇宙望遠鏡で発見しました。その巨星は、何と太陽の直径の約200倍と推定されており、『イカロス』と名付けられました!!

  

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

 

3.90億光年離れた星の観測って凄いの?

多くの星が集まる銀河や超新星爆発などの現象は、100億光年より遠くで観測されてきましたが、通常の星は単体では出す光が極めて弱く、観測が難しいと言われています。

今回の観測は、過去の観測では見えませんでしたが、重力レンズの効果が強くなる領域へ動いたために捉える事が出来たと見られています。

 

4.単独の星の最も遠い記録は約1億光年だった!!

今回90億光年先の天体が見つかりましたが、これまでの記録は約1億光年先で捉えたのが最も遠く、大幅に記録を更新しました。如何に今回の観測が凄いかが分かりますね!!

  

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

5.まとめ 

東京大学などの国際研究チームが90億光年離れたところにある星の観測に成功しました。今までの最も遠い星を観測した記録は1億光年となっており、大幅に記録更新となりました。90億光年とか遠すぎて想像もつかないレベルですね!!

 

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓

ランキングに参加中です。 応援お願いします♪

にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村

 


天気・気象学ランキング