天気のあれこれ♪

普段何気なく見ている雲や雨などから珍しい現象まであれこれ書いていきます~基本は真面目な話ですが、たまに眉唾の話も取り上げますのでご容赦下さい!!

東京都心では3月に計測されたヒノキ花粉が昨年の43.6倍に!8日も大阪・東京では花粉が非常に多い予想!!

日本気象協会は東京都心で3月中に計測されたヒノキ花粉の量が、昨シーズンの同月と比べ43.6倍にのぼったことを明らかにしました。そこで本日の天気のあれこれでは、その内容について見ていきたいと思います~  

f:id:sho11070714:20180408084434j:plain

 

   目次

 

1.日本気象協会は都内のヒノキ花粉が昨シーズンの43倍に上ったと発表!

日本気象協会は6日に東京都心で3月中に計測されたヒノキ花粉の量が、昨シーズンの同月と比べ43.6倍にのぼったことを明らかにした。スギ花粉と合わせて昨シーズンの総飛散量の2.2倍に上り、今後も増えると予想されているようです。 

headlines.yahoo.co.jp

 

2.花粉の量ってどう数えているの?

日本気象協会では、スライドガラスに付着した1c㎡当たりの花粉の個数を計測しています。昨年3月は66個だったようですが、今年は2,878個と凄い量になったようですね。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

 

3.花粉はなぜ昨年より急増しているの?

今年急増している花粉ですが、3月下旬の東京は季節はずれのポカポカ陽気で気温が高かった上に、降水が少なかったため、早い時期から大量に飛散したと考えられています。今後も数は増えていくと予想されており、花粉症の方には厳しい状況となりそうですね。

 

4.東京・大阪では8日も花粉は非常に多い予想!!

ウェザーニュースの花粉予想を見てみると、8日は東京と大阪で非常に多い予想となっています。この他にも福岡・広島・名古屋などでも多い予想が出ています。 

f:id:sho11070714:20180408084120p:plain

引用:8日(日)の花粉飛散予想 東京や大阪で非常に多く飛ぶおそれ(ウェザーニュース) - Yahoo!ニュース

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

5.まとめ

日本気象協会の発表によりますと、東京都心で3月中に計測されたヒノキ花粉の量が、昨シーズンの同月と比べ43.6倍にのぼったようです。今後もさらに数は増えていくと予想されており、花粉症の方には厳しい状況となりそうですね。 

 

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓

ランキングに参加中です。 応援お願いします♪

にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村

 


天気・気象学ランキング