天気のあれこれ♪

普段何気なく見ている雲や雨などから珍しい現象まであれこれ書いていきます~基本は真面目な話ですが、たまに眉唾の話も取り上げますのでご容赦下さい!!

大分県中津市耶馬渓町金吉で裏山が崩落!この土砂崩れで6人の安否が確認出来ず、大分県は自衛隊に災害派遣要請!!

11日午前3時40分頃に大分県で土砂崩れがあったようです。そこで本日の天気のあれこれでは、その内容について見ていきたいと思います~ 

f:id:sho11070714:20180411072906p:plain

  

   目次

 

1.大分県中津市耶馬渓町金吉で裏山が崩れる!!

本日11日午前3時40分頃、大分県中津市耶馬渓町金吉で裏山が幅約100mにわたって崩落し、3棟の住宅が土砂にのみ込まれました。この土砂崩れによって、4世帯が巻き込まれたと見られています。この内1世帯の2人は自力で脱出しましたが、残りの3世帯の6人は、安否が確認出来ていません!!

 

f:id:sho11070714:20180411072906p:plain

 

2.土砂崩れの範囲が広く、大型機械待ち!!

中津市消防本部によりますと、午前4時すぎに消防職員およそ20人が現場に到着したものの、土砂を掘り起こすには建設用の大型機械が必要なため、到着を待っている状況だということです。また、中津市によりますと、地元の建設業協会に土砂を撤去するため、建設用の大型機械の派遣を要請しています。

 

3.大分県自衛隊災害派遣を要請!!

大分県は今回の土砂崩れを受けて、自衛隊災害派遣を要請しました!!陸上自衛隊別府駐屯地によりますと、午前6時20分に市から救助の要請を受け、現在出動の準備をしているということです。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

   

4.土砂崩れがあった地域ではまとまった雨は観測されていない!!

大分地方気象台によりますと、土砂崩れがあった中津市耶馬溪町アメダスの観測点では、10日夜から11日朝6時までの24時間で0.5㎜以上の雨は観測していないということです。
また先週から10日まででは、6日に4.5㎜・7日に1.5㎜の雨が観測されているものの、8日から10日までの3日間には0.5㎜以上の雨は観測されていないということです。

 

5.国交省は状況の確認を進めている!!

国交省によりますと、現時点では地形の状況など詳しいことは分かっていないとのことで、現地の自治体などと連絡を取りあって、状況の確認を進めています!!

 

6.政府は情報連絡室を設置!!

政府は、午前6時14分に総理大臣官邸の危機管理センターに『情報連絡室』を設置し、関係省庁や地元自治体と連絡を取り、被害の状況などについて情報収集にあたっています。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

7.まとめ 

 11日午前3時40分頃に大分県で土砂崩れがありました。この土砂崩れによって、4世帯が巻き込まれたと見られています。この内1世帯の2人は自力で脱出しましたが、残りの3世帯の6人は、安否が確認出来ていません!!

大分県では自衛隊災害派遣要請をして、現在待っているところのようです。早期の救出が待たれますね!!

 

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓

ランキングに参加中です。 応援お願いします♪

にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村

 


天気・気象学ランキング