天気のあれこれ♪

普段何気なく見ている雲や雨などから珍しい現象まであれこれ書いていきます~基本は真面目な話ですが、たまに眉唾の話も取り上げますのでご容赦下さい!!

韓国のプロ野球の試合がPM2.5のせいで中止に!!午後1時の濃度は422μgと警報レベルを大幅に上回る!!

先日中国でPM2.5が急増しているという記事を書きましたが、今度は韓国でPM2.5のせいで野球の試合が中止になったようです。そこで本日の天気のあれこれでは、その内容について見ていきたいと思います~  

f:id:sho11070714:20180416103159g:plain

 

   目次

 

1.韓国のプロ野球の試合がPM2.5の影響で中止に!!

15日に起亜タイガースの本拠地・光州起亜チャンピオンズフィールドで午後2時にから開催される予定の試合が、試合開始が28分も遅れた末に、電光掲示板には「粒子状物質の濃度が高いため、今日の試合は中止されました」という案内文が表示されました!!

 

2.15日は午後1時の時点で422μg/㎥と警報レベルを大幅に上回っていた!

試合当日の15日は、朝から粒子状物質が飛散が見られていました!!昼12時の濃度は331μg/㎥・午後1時は422μg/㎥で、注意報レベル(150μg/㎥)はもちろん警報レベル(300μg/㎥)も大幅に上回っていました!!

エアロゾル予測を見ても、朝から夕方頃までかなり多い状態になっていたことが分かりますね。

f:id:sho11070714:20180416103159g:plain

引用:SPRINTARS PM2.5予測・黄砂予測

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

 

3.既に球場入りしていた観客1万6千人は無駄足に!!

当日既に会場には観客は1万6千人が詰め掛けていましたが、残念ながら無駄足となりました。前日は雨天中止発表だったこともあって、当日の粒子状物質問題での中止の判断が遅れたのかもしれませんね!!

 

4.韓国プロ野球発足以来、PM2.5での試合中止は4試合目のこと!!

1982年の韓国プロ野球発足以来、PM2.5などの粒子状物質により試合が中止になったのは、今月6日の3試合に続き4試合目との事です!!

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

5.まとめ

15日に韓国のプロ野球の試合がPM2.5の影響で、中止となりました。今月6日にも3試合がPM2.5により中止となっており、韓国プロ野球発足以来、4試合目との事です。健康面に考慮するのは良い事ですが、どう考えても試合中止の判断が遅すぎますね。色々と事情はあるかと思いますが、運営側にはしっかりとして欲しいものです!! 

 

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓

ランキングに参加中です。 応援お願いします♪

にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村

 


天気・気象学ランキング