天気のあれこれ♪

普段何気なく見ている雲や雨などから珍しい現象まであれこれ書いていきます~

和歌山県南部でM3.4の地震が発生!場所とトカラの法則から考えると、南海トラフが心配!!

16日17時55分に和歌山県南部でM3.4の地震が発生しました。そこで本日の天気のあれこれでは、その内容について見ていきたいと思います~  

f:id:sho11070714:20180416201207p:plain

 

   目次

 

1.16日17時55分に和歌山県南部でM3.4の地震が発生!!

16日17時55分に和歌山県南部でM3.4の地震が発生しました。震源の深さは30kmで、最大震度は2を観測しています。

f:id:sho11070714:20180416194643p:plain

引用:気象庁|地震情報

 

2.場所からいけば南海トラフが心配!!

地震の規模・震度はそこまで大きくありませんでしたが、今回地震が発生した場所を考えると心配なのは南海トラフ地震ですね。

ちなみに今ネットでは4月18日に何か起こると話題のようです↓

world-fusigi.net

 

まさか南海トラフじゃないですよね!?

  

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

   

3.『トカラの法則』を信じれば、数日以内に震度6以上の地震が来るかも!?

昨日15日夜~今朝にかけてトカラ列島近海では群発地震が発生しました。詳しくはこちらの過去記事に書いていますが、『トカラの法則』が正しいとすれば、トカラ近海での群発地震から数日以内に震度6以上の地震が発生することになります。

www.tenkinoarekore.com

 

そう考えると、4月18日ならピッタリと合うのですが、考えすぎでしょうか!?

  

4.過去には東日本大震災の直前・熊本地震直前にも『トカラの法則』が発動!!

実は東日本大震災熊本地震の前にも『トカラの法則』が発動しています!!

2011年3月06日~07日にかけてトカラ列島近海で5回の群発地震が発生⇒4日後に東日本大震災(M9.0)が発生!!

 

2016年4月07日~08日にかけてトカラ列島近海で6回の群発地震が発生⇒6日後に熊本地震(M7.0)が発生!!

   

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

5.南海トラフに対する備えはしておいた方が良いかも?

これ以外にも霧島連山が噴火すると数ヶ月以内に巨大地震が発生するという説もあります↓ 

www.tenkinoarekore.com

 

そう言えばスーパー南海地震が2020年までに発生する可能性が高いと言っている専門家もいました↓

www.tenkinoarekore.com

 

順番から言えば、次は南海トラフという説もありましたね↓

www.tenkinoarekore.com

 

来ないには越したことはありませんが、南海トラフが30年以内に来る確率は70~80%となっており、これはいつ来てもおかしくない状況ではあるのですよね~ ↓

www.tenkinoarekore.com

  

6.まとめ 

本日16日17時55分に和歌山県南部でM3.4の地震が発生しました。地震の規模・震度はそこまで大きくありませんが、場所から言うと南海トラフが心配ですね。

昨日から今朝にかけてはトカラ列島近海で群発地震も発生しており、そうなると『トカラの法則』が気になります。まさか南海トラフじゃないと思いますが、備えだけはしっかりとしておいた方が良いかもしれません!!

 

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓

ランキングに参加中です。 応援お願いします♪

にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村

 


天気・気象学ランキング