天気のあれこれ♪

普段何気なく見ている雲や雨などから珍しい現象まであれこれ書いていきます~基本は真面目な話ですが、たまに眉唾の話も取り上げますのでご容赦下さい!!

草津白根山で噴火警報を発表!湯釜付近の噴火警戒レベルを2(火口周辺規制)に引き上げ!!

気象庁草津白根山の湯釜付近で火山性地震が増えているとして、噴火警戒レベルを2に引き上げました。そこで本日の天気のあれこれでは、その内容について見ていきたいと思います~  

f:id:sho11070714:20180422084019p:plain

 

   目次

 

1.草津白根山に噴火警報を発表し、湯釜火口周辺を噴火警戒レベル2に引き上げ!

気象庁は、22日07時00分に草津白根山噴火警報(火口周辺)(草津白根山)平成30年4月22日07時00分を発表しました。それによりますと、白根山(湯釜付近)に火口周辺警報を発表し、噴火警戒レベル2(火口周辺規制)に引き上げたとの事です!!湯釜火口から概ね1kmの範囲では、噴火に伴う弾道を描いて飛散する大きな噴石に警戒してください。

 

2.噴火警戒レベルのおさらい!!

噴火警戒レベルのおさらいをしておきましょう。1~5段階あり、数字が上がっていくほど危険度がアップします。

【レベル5(避難)】:危険な居住地域からの避難等が必要。
【レベル4(避難準備)】:警戒が必要な居住地域での避難の準備、要配慮
者の避難等が必要。      
【レベル3(入山規制)】:登山禁止や入山規制等危険な地域への立入規制
等。状況に応じて要配慮者の避難準備等。
【レベル2(火口周辺規制)】:火口周辺への立入規制等。
【レベル1(活火山であることに留意)】:状況に応じて火口内への立入規
制等。
(注:避難や規制の対象地域は、地域の状況や火山活動状況により異なる)

 

3.21日19時頃から火山性地震が増えていた!!

白根山・湯釜付近では、昨日21日19時頃より、湯釜付近を震源とする火山性地震が増加していました。また昨日から傾斜計でわずかな変化が観測されています。
これらのことから、白根山(湯釜付近)では火山活動が高まっていると考えられ、今後、湯釜火口から概ね1kmの範囲に影響を及ぼす噴火が発生する可能性があるようです。

  

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

 

4.白根山って噴火したところだっけ?

白根山と言えば、今年1月に本白根山で噴火がありましたね。 

www.tenkinoarekore.com

 

今回噴火警戒レベルが引き上げられたのは、白根山の中でも湯釜付近となっており、1月に噴火したところとはちょっと違います!!

気象庁の観測点配置図を見ても、やや離れているのが分かりますよね!!

f:id:sho11070714:20180422082853p:plain

 引用:気象庁 | 草津白根山 観測点配置図

   

5.じゃあ、1月に噴火した本白根山の方は大丈夫なの?

1月に噴火した本白根山では、今のところ火山活動の状況に変化はなく、火口付近の地震活動は減少しながらも継続しています。当面は1月23日と同様な噴火が発生する可能性は否定出来ない状況ではあります。

 

6.本白根山では噴火警戒レベルは2が継続!!

本白根山では、噴火警戒レベルは2(火口周辺規制)が継続しています。火口から概ね1kmの範囲では、噴火に伴う弾道を描いて飛散する大きな噴石に警戒してください。

   

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

7.まとめ 

気象庁は21日19時頃から湯釜付近で火山性地震が増えているとして、噴火警報を発表しました。それによりますと、湯釜付近の噴火警戒レベルは2(火口周辺規制)に引き上げ、湯釜火口から概ね1kmの範囲では、噴火に伴う弾道を描いて飛散する大きな噴石に警戒した方が良いようです。1月に噴火した本白根山の方は大きくは変わっていないようですね!! 

 

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓

ランキングに参加中です。 応援お願いします♪

にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村

 


天気・気象学ランキング