天気のあれこれ♪

普段何気なく見ている雲や雨などから珍しい現象まであれこれ書いていきます~基本は真面目な話ですが、たまに眉唾の話も取り上げますのでご容赦下さい!!

ハワイ島・キラウエア火山の噴火により航空機に対する警戒レベルを『レッド』に引き上げ!火山灰は上空12,000ftまで上昇!!

ワイ島・キラウエア火山の噴火により、航空機に対する警戒レベルが最も深刻な『レッド』に引き上げられたようです。そこで本日の天気のあれこれでは、その内容について見ていきたいと思います~ 

f:id:sho11070714:20180516161613p:plain

 

   目次

 

1.キラウエア火山の噴火を受けて、航空機に対する警戒レベルを『レッド』に引き上げ!!

 ワイ島で15日にキラウエア火山の活動が活発になったことを受けて、航空機に対する警戒レベルが最も深刻な『レッド』に引き上げられました。『レッド』への引き上げは、今月3日の噴火以来初めての事です。

 

2.USGSは火山活動がさらに激しくなる可能性があると警告!!

米地質調査所(USGS)のハワイ火山観測所は、航空機に対する警戒レベルを『オレンジ』から『レッド』に引き上げるとともに、「火山活動はさらに激しくなる可能性がある」と警告しています!! 

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

 

3.航空機の飛行ルートに火山灰が舞い上げる可能性がある!

米地質調査所(USGS)によりますと、航空機に対する警戒レベルが『レッド』になるということは、飛行ルートに火山灰を舞い上げる可能性のある噴火活動が継続中であることを意味します。

 

4.火山灰や火山ガスが火口から12,000ftまで舞い上がっている!!

ワイ島・キラウエア火山の噴火により、火山灰や火山ガスが火口から12,000ft(3,657m)上空まで舞い上がっています。島の南西部では降下した粉塵による視界不良や大気汚染への注意も呼びかけられています!!

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

5.まとめ

ワイ島・キラウエア火山の噴火により、航空機に対する警戒レベルが最も深刻な『レッド』に引き上げられました。 火山灰や火山ガスが火口から12,000ft上空まで舞い上げられており、かなり視界が悪いようですね。これ以上観光へ影響が出ないと良いのですが、USGSは「火山活動はさらに激しくなる可能性がある」と警告しており、これは望み薄ですね。

 

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓

ランキングに参加中です。 応援お願いします♪

にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村

 


天気・気象学ランキング