天気のあれこれ♪

普段何気なく見ている雲や雨などから珍しい現象まであれこれ書いていきます~

本日16日で十勝沖地震から50年が経過!三陸沖北部の繰り返し発生する地震以外の地震では30年以内に90%程度とほぼほぼ発生するレベル!!

十勝沖地震から本日で50年になったようです。そこで本日の天気のあれこれでは、その内容について見ていきたいと思います~ 

f:id:sho11070714:20180516175818p:plain

  

   目次

 

1.今から50年前の1968年5月16日午前9時48分に十勝沖地震が発生!

今から50年前の1968年5月16日午前9時48分に八戸の東方沖約200kmを震源とするM7.9の地震が発生しました。この地震により八戸・むつ・青森などで最大震度5を観測し、青森県内では48人が死亡・671人が負傷しました。

 

2.十勝沖地震という名前だが、分類は三陸地震!!

1968年十勝沖地震と名付けられましたが、この地震の発生メカニズムはいわゆる十勝沖地震と異なり、地震調査研究推進本部の分類では『三陸沖北部地震』に該当します!!

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

 

3.何で三陸地震なのに、十勝沖地震と名付けられたの?

この地震は、速報値の計算の際に震央が本来の位置より約50kmほど北に計算されてしまいました。津波警報の発令など緊急を要する各方面からの要望により早急に地震の名称を決める必要に迫られた為、震源を十勝沖として発表した事から『十勝沖地震』と命名されました。

 

4.三陸沖北部では直近でM7以上の地震が4回発生している!!

三陸沖北部では、直近で分かっているだけで4件のM7以上の地震が発生しています!!

f:id:sho11070714:20180516175016p:plain

引用:三陸沖北部 | 地震本部

 

4件の発生間隔を見ると、平均97年で起きていますね。発生から本日で50年経過しましたが、そろそろ起こってもおかしくないのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

5.三陸沖北部で繰り返し発生する地震以外の地震は30年以内に90%程度!

三陸沖北部の繰り返し発生するプレート間地震(M8.0前後)が発生する確率は30年以内に4~20%となっています。三陸沖北部の繰り返し発生する地震以外の地震では、30年以内に90%程度となっており、ほぼほぼ発生すると思って良いかもしれません!!

f:id:sho11070714:20180516175818p:plain

引用:三陸沖北部 | 地震本部

 

6.まとめ

本日5月16日は十勝沖地震が発生してから50年になります。三陸沖北部の繰り返し発生するプレート間地震(M8.0前後)が発生する確率は30年以内に4~20%・三陸沖北部の繰り返し発生する地震以外の地震では、30年以内に90%程度となっており、かなり確率は高そうですね。いつ来ても良いように備えだけはしておいた方が良さそうです!! 

 

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓

ランキングに参加中です。 応援お願いします♪

にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村

 


天気・気象学ランキング