天気のあれこれ♪

普段何気なく見ている雲や雨などから珍しい現象まであれこれ書いていきます~基本は真面目な話ですが、たまに眉唾の話も取り上げますのでご容赦下さい!!

ハワイ島・キラウエア火山の溶岩流は最も早いところで時速210mで南東方向へ移動!孤立していた住民4人は無事ヘリコプターで救出!!

ワイ島でキラウエア火山の噴火による溶岩流出で住宅群が孤立しているようです。そこで本日の天気のあれこれでは、その内容について見ていきたいと思います~ 

キラウエア火山に関する記事はこちら↓ 

www.tenkinoarekore.com

www.tenkinoarekore.com

www.tenkinoarekore.com

www.tenkinoarekore.com

www.tenkinoarekore.com

www.tenkinoarekore.com

www.tenkinoarekore.com

www.tenkinoarekore.com

 

f:id:sho11070714:20180521063937p:plain

 

   目次

 

1.キラウエア火山の噴火による溶岩流出で40軒が孤立!!

米・ハワイ島で19日にキラウエア火山の噴火による溶岩流出で住宅群が孤立しました。 ハワイ郡のハリー・キム郡長はツイッターで、溶岩により「地域の住宅およそ40軒が孤立している」と述べています!!

 

2.溶岩は時速210mで南東方向へ流れている!!

米地質調査所(USGS)によりますと、キラウエア火山から流出した溶岩は速いスピードで南東方向に流れており、最も速い部分は時速210mで移動していると明らかにしています。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

 

3.住民4人をヘリコプターで救出!!

キラウエア火山の噴火による溶岩流出で住宅群が孤立して閉じ込められた住民4人は、ヘリコプターで無事救助されたようです。

headlines.yahoo.co.jp

 

4.キラウエア火山のハレマウマウ火口では一時的な爆発的な噴火で、火山灰が海抜3,000mまで到達!

USGSは、キラウエア火山のハレマウマウ火口で一時的な爆発的噴火があり、火山灰が海抜3,000m上空まで到達したと発表しています。周辺では3日以降、約2,000人の住民が避難を強いられたほか、住宅約40軒を含む建物が溶岩で破壊されています。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

5.まとめ

ワイ島でキラウエア火山の噴火による溶岩流出で住宅群が孤立していましたが、無事州兵によってヘリコプターで住民4人が救出されました。溶岩流は最も速い部分は時速210mで南東方向に流れており、さらに被害が広がる可能性があります。19日にも爆発的な噴火があり、火山灰が海抜3,000m上空まで到達したと発表しており、これは当分沈静化しそうにないですね。これ以上被害が広がらないことを祈るばかりです。

 

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓

ランキングに参加中です。 応援お願いします♪

にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村

 


天気・気象学ランキング