天気のあれこれ♪

普段何気なく見ている雲や雨などから珍しい現象まであれこれ書いていきます~

グアテマラ噴火による死者が100人を超える!現地は気象条件も悪く、救助活動は一時中断!!

グアテマラのフエゴ山に伴って溶岩が流れ出ていた件で、死者が100人に達したようです。そこで本日の天気のあれこれでは、その内容について見ていきたいと思います~ 

f:id:sho11070714:20180608084347j:plain

  

   目次

 

 

1.フエゴ山が3日に噴火し、溶岩流が住民を襲う!!

 現地時間3日に南米・グアテマラにあるフエゴ山で大規模な噴火が発生しました。この噴火に伴って火砕流が発生し、山の南側にある農場や民家に流れ込むなどして、死者が100人に達しました!!

www.tenkinoarekore.com

 

2.住民197人が行方不明・避難者は1万2407人に!!

政府によりますと、住民197人の消息が分かっておらず、犠牲者数はさらに増える可能性が高いとしています。自宅を離れ避難している人は1万2407人に上り、計171万人以上が影響を受けたとの事です。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

 

3.国連機関は推計411軒が火砕流に飲み込まれたと見ている!

地元紙ペリオディコの報道によりますと、国連機関は衛星写真などから、推計411軒の家屋が火砕流にのみ込まれたとみているようです。

 

4.気象条件も悪く、救助活動は一時中断!!

噴火による被害が拡大する中、救助当局は7日に行方不明者らの捜索・救助活動の一時中断を決めました。72時間にわたって救出活動を行ってきたが、現場はまだ高熱の物質が堆積している上、気象状況も悪い」と説明しています。

  

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

    

5.まとめ

現地時間3日に南米・グアテマラにあるフエゴ山で大規模な噴火が発生し、それに伴って火砕流が農場や民家に流れ込んでいましたが、ついに死者が100人に達してしまいました。この他にも住民197人の消息が分かっておらず、犠牲者数はさらに増える可能性が高いとしています。そんな中、気象条件の悪化などにより救助活動も一時中断しています。二次災害の可能性もあるので、こればかりは仕方ないですね。

 

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓

ランキングに参加中です。 応援お願いします♪

にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村

 


天気・気象学ランキング