天気のあれこれ♪

普段何気なく見ている雲や雨などから珍しい現象まであれこれ書いていきます~

火山活動の影響で硫黄島がわずか1年間で1.2m・42年間で10m隆起!長期間にわたる隆起のペースとしては世界的にも稀な例!!

数年に一度小規模な噴火が発生している硫黄島では、火山活動によって急激な速さで隆起を続いているようです。そこで本日の天気のあれこれでは、その内容について見ていきたいと思います~ 

f:id:sho11070714:20180609125847j:plain

  

   目次

 

 

1.硫黄島で火山活動によって急激な速さで隆起が続く!

数年に一度小規模な噴火が発生している硫黄島では、火山活動によって急激な速さで隆起を継続しています。国土地理院によりますと、直近の隆起は2006年頃に始まり、2011年頃から加速したとの事です。

 

2.海上自衛隊の航空基地付近では1年間で約1.2mが隆起し、滑走路にヒビが!!

硫黄島にある海上自衛隊の航空基地付近では、2017年の1年間だけで約1.2mも隆起し、滑走路にひびが入るなどの影響が出ています。1年で1.2mはシャレにならないスピードですね!!

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

 

3.1976年から現在までで約10mも隆起!

防災科学技術研究所によりますと、観測が始まった1976年から現在までに約10mも隆起しているとの事です。1年間で1.2mも驚きですが、10mも隆起ってやばいレベルですね。

 

4.長期間にわたる隆起のペースとしては世界的にも稀な例!

硫黄島の隆起の原因としては、地下のマグマが上昇し、地盤を押し上げているとみられています。硫黄島の隆起は、長期間にわたる隆起のペースとしては世界的に稀な例とのことです。 

  

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

    

5.まとめ 

数年に一度小規模な噴火が発生している硫黄島では、火山活動によって急激な速さで隆起を続いています。観測を開始した1976年から比べると、約10mも隆起・2017年には1年間で約1.2mが隆起し、滑走路にひびが入るなどの影響も出ているようです。これは世界的にも稀なケースとの事で、自然の力の凄まじさが分かりますね。

 

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓

ランキングに参加中です。 応援お願いします♪

にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村

 


天気・気象学ランキング