天気のあれこれ♪

普段何気なく見ている雲や雨などから珍しい現象まであれこれ書いていきます~基本は真面目な話ですが、たまに眉唾の話も取り上げますのでご容赦下さい!!

梅雨のない北海道で停滞した前線によりまとまった雨が!石狩川・牛朱別川・雨竜川・留萌川の4か所で『氾濫危険水位』を超える!!旭川市・留萌市・深川市などの10の市と町で避難指示や避難勧告が!!

梅雨がないと言われている北海道でまとまった雨が降っています。そこで本日の天気のあれこれでは、その内容について見ていきたいと思います~ 

f:id:sho11070714:20180703061025p:plain

  

   目次

 

1.北海道で梅雨に似た現象が!

梅雨がないと言われている北海道ですが、夏の高気圧が勢力を強めたことで、梅雨前線が北海道付近まで北上し、まとまった雨を降らせています!

本日3日03時の天気図です☟ 

f:id:sho11070714:20180703054303p:plain

引用:気象庁 | 天気図

 

f:id:sho11070714:20180703054421p:plain

引用:気象庁 | レーダー・ナウキャスト(降水・雷・竜巻)

 

レーダーを見てみると、活発な雨雲がかかっていることが分かりますね!

 

2.北海道には梅雨がないとされているが、蝦夷梅雨という言葉はある。

北海道には梅雨がないと言われており、気象庁の梅雨入り・梅雨明けのリストには北海度は含まれていません。これは、北上する梅雨前線が北海道を通る頃には弱まったり、足早であることから北海道では、梅雨と呼ばれる現象が顕著に見られないからです。 

その一方で北海道には、蝦夷梅雨(えぞつゆ)という言葉が存在します。これは、5月下旬から6月上旬にかけ、オホーツク海高気圧の影響を受けて湿度が高くなり、小雨や曇りの日が10~15日ほど続いて、日照不足になる現象です。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

 

3.梅雨に似た現象に加え、台風7号も北上中!

北海道では、6月にも記録的な雨が降りましたが、7月も前線が停滞によって雨に日が多くなっています。それに加えて、台風7号が現在五島市の南南西約190㎞の位置にあり、それが北上して日本海を通って北海道に接近する見込みとなっています!

f:id:sho11070714:20180703055354p:plain

引用:気象庁 | 台風情報

 

北海道に接近する5日3時には、温帯低気圧に変わる見込みですが、台風が持ち込む大量の水蒸気によって大雨となる可能性はあります。

  

4.北海道では降り始めからの雨量が100㎜を超えているところも!

札幌管区気象台の発表した『大雨に関する北海道地方気象情報 第3号』によりますと、降り始めから3日4時までの雨量は、留萌地方・留萌市大町で124.0㎜、空知地方・深川で113.5㎜、上川地方・東神楽町志比内で103.0㎜と100㎜を超えているところが出てきています。

       

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

5.北海道地方では4日6時までに日本海側で120㎜、オホーツク海側・太平洋側で100㎜の予想!

北海道地方では3日夕方にかけて、局地的に雷を伴い激しい雨が降り、大雨となる見込みです。 日本海側を中心に、3日昼前まで大雨による低い土地の浸水や土砂災害、
河川の増水や氾濫に厳重に警戒してください。北海道地方では、引き続き4日明け方にかけて、大雨による低い土地の浸水や土砂災害、河川の増水に十分注意してください。また、落雷や突風、ひょうにも注意してください。

雨の予想については以下の通りです☟

<雨の予想>
3日6時から4日6時までの1時間雨量の最大値
日本海側、オホーツク海側・・・40㎜
太平洋側・・・・・・・・・・・30㎜ 
  
3日6時から4日6時までの24時間雨量
日本海側・・・・・・・・・・・120㎜
オホーツク海側、太平洋側・・・100㎜

となっています!

 

6.石狩川・牛朱別川・雨竜川留萌川の4ヶ所で『氾濫危険水位』を超える!!

北海道内では、3日午前7時ごろに深川市と沼田町で雨竜川の川の水があふれ、国土交通省や気象台が『氾濫発生情報』を出しているほか、午前11時半には旭川市石狩川でも川の水があふれて『氾濫発生情報』が出されています。また正午現在で道内で氾濫の危険性が非常に高い『氾濫危険水位』を超えている川は、深川市を流れる石狩川当麻町を流れる牛朱別川・沼田町と妹背牛町を流れる雨竜川留萌市を流れる留萌川となっています!!

       

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

7.旭川市留萌市深川市など10の市と町で避難指示や避難勧告が出される!

13時現在で旭川市留萌市深川市などの10の市と町で避難指示や避難勧告が出されています!避難に関する情報は以下の通りです↓

最新情報に注視して早めの避難をして下さいね!!

 

7.まとめ

梅雨がないと言われている北海道ですが、停滞した前線の影響で1時間に30㎜以上の激しい雨が降っています。この影響で美葉牛川・富良野川・多度志川の3か所で『氾濫危険水位』を超えているようです。北海道地方では、3日6時から4日6時までの24時間雨量が日本海側で120㎜、オホーツク海側・太平洋側で100㎜が予想されています。台風7号も5日3じには北海道付近まで北上してくる予想となっているので、しっかりと警戒したいところですね!!

 

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓

ランキングに参加中です。 応援お願いします♪

にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村

 


天気・気象学ランキング