天気のあれこれ♪

普段何気なく見ている雲や雨などから珍しい現象まであれこれ書いていきます~基本は真面目な話ですが、たまに眉唾の話も取り上げますのでご容赦下さい!!

線状降水帯により北川村付近では1時間に約120mmの猛烈な雨が!気象台は記録的短時間大雨情報を発表!高知県東部では4日18時までに400mmの予想!

大気の状態が不安定になって局地的に雨雲が発達し、北川村付近ではレーダーによる解析で15時40分までの1時間におよそ120mmの猛烈な雨が降ったとみられます。そこで本日の天気のあれこれでは、その内容について見ていきたいと思います~ 

f:id:sho11070714:20180703174438p:plain

 

   目次

 

1.大気が不安定になり局地的に雨雲が発達!!

気象庁によりますと、台風7号に向かって暖かく湿った空気が流れ込んでいる影響で大気の状態が不安定になり、局地的に雨雲が発達しました。

3日17時40分のレーダー画像がこちらです↓

f:id:sho11070714:20180703174438p:plain

引用:気象庁 | レーダー・ナウキャスト(降水・雷・竜巻)

 

2.気象庁は『記録的短時間大雨情報』を発表!!

大気の状態が不安定になって局地的に雨雲が発達し、高知県東部から徳島県南部にかけての山沿いでは線状降水帯が形成され、気象庁の解析では15時40分までの1時間に北川村付近で約120mmの猛烈な雨が降ったとみられ、気象台は記録的短時間大雨情報を発表しています。

高知県記録的短時間大雨情報 第1号

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

 

3.高知県では降り始めからの雨量が500mmを超えているところも!!

高知県内では、降り始めからの雨量が500mmを超える大雨となっている所があり、地盤の緩んでいる所があります。明日4日以降も激しい雨が降りやすく、大規模な土砂崩れが発生したり、河川の増水・氾濫のおそれがあるため、厳重に警戒してください。

6月28日18時から7月3日17時までの総降水量(アメダス速報値)

本山・・・・・・・・594.5mm
仁淀川町鳥形山・・・574.0mm
仁淀川町池川・・・・542.5mm
津野町船戸・・・・・430.5mm

いの町本川・・・・・419.5mm  

 

4.高知県東部では4日18時までの24時間で400mmの予想!!

高知県東部では、3日夜遅くから4日明け方にかけて局地的に雷を伴い1時間に80mmの猛烈な雨が降るでしょう。3日18時から4日18時までの24時間降水量は多い所で400mm、その後4日18時から5日18時までで100~200mmの予想となっています!!

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

  

5.まとめ

台風7号に向かって暖かく湿った空気が流れ込んでいる影響で大気の状態が不安定になり、北川村付近ではレーダーによる解析で15時40分までの1時間に北川村付近で約120mmの猛烈な雨が降ったとみられ、気象台は記録的短時間大雨情報を発表しています。4日18時までの24時間に予想される雨量は、いずれも多い所で、高知県東部で400mm、5日18時までで100~200mmとなっています。高知県内では降り始めからの雨量が500mmを超えているところもあるので、土砂災害にも警戒が必要ですね!! 

  

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓

ランキングに参加中です。 応援お願いします♪

にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村

 


天気・気象学ランキング