天気のあれこれ♪

普段何気なく見ている雲や雨などから珍しい現象まであれこれ書いていきます~基本は真面目な話ですが、たまに眉唾の話も取り上げますのでご容赦下さい!!

西日本豪雨で岡山市が避難所に指定していた体育館が浸水!ハザードマップに誤りが!岡山市は緊急点検を実施!!

先日西日本を襲った西日本豪雨で、岡山市が避難所に指定していた体育館が浸水してしまったようです。そこで本日の天気のあれこれでは、その内容について見ていきたいと思います~ 

f:id:sho11070714:20180713071634p:plain

   

   目次

 

1.近くの河川が氾濫し、市立平島小学校に付近の住民が避難!

先日の西日本豪雨で近くの川が氾濫し、周辺が水に浸かった岡山市東区の市立平島小学校には、避難指示が出された7月6日の夜から7日かけて付近の住民が避難していました。

2.安全と思われた避難所に浸水!

安全と思われた岡山市東区の市立平島小学校には多くの住民が避難していましたが、小学校の近くの川の堤防が決壊すると水位が上昇し、浸水しないはずの体育館も水に浸かってしまいました。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

 

3.この小学校の体育館はハザードマップでも床上浸水しない区分に!

岡山市東区の市立平島小学校の体育館は避難所に指定され、市のハザードマップでも床上までは浸水しない場所だと区分されていました。 では、なぜ浸水してしまったのでしょうか?

 

4.ハザードマップに誤りが!!

岡山市が検証したところ、この体育館は本来は水が押し寄せ、2階以上に避難する必要がある施設だったにもかかわらず、ハザードマップでは床上までは浸水しない安全な場所だと誤って区分されていたことがわかりました。 

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

5.岡山市ではハザードマップの緊急点検を実施!!

岡山市では今回同様のミスがないか、市内全域を対象にハザードマップの緊急点検を始めています!!

 

6.岡山市危機管理室は人命に関わることなのでしっかりと確認したいと話す。

岡山市危機管理室の三谷史孝危機管理担当課長は、「間違いがあり申し訳ない。人命に関わることなので二度とないようにしっかり確認をしたい」と話しています。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

  

7.まとめ

先日西日本を襲った西日本豪雨で、岡山市が避難所に指定していた体育館が浸水してしまいました。この体育館は本来2階以上に避難する必要がある施設だったにもかかわらず、ハザードマップでは床上までは浸水しない安全な場所だと誤って区分されていたことがわかりました。 今回の事態を受けて、岡山市では市内全域を対象にハザードマップの緊急点検を始めています!避難所が浸水とかシャレになりませんね!! 

 

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓

ランキングに参加中です。 応援お願いします♪

にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村

 


天気・気象学ランキング