天気のあれこれ♪

普段何気なく見ている雲や雨などから珍しい現象まであれこれ書いていきます~基本は真面目な話ですが、たまに眉唾の話も取り上げますのでご容赦下さい!!

7月28日にブラッドムーンと火星が大接近!黙示録のサイン(ノアの大洪水)・大災害が起きる前兆や大地震のトリガーという説も!!

いよいよブラッドムーンと火星の大接近まで3日となりました。ノアの大洪水や大地震が起こるのではないかと一部で噂になっていますが、本当に何か起こるのでしょうか?そこで本日の天気のあれこれでは、その内容について見ていきたいと思います~ 

f:id:sho11070714:20180718115703p:plain

   

   目次

 

1.今年1月31日は150年に1度と言われた『スーパー・ブルー・ブラッドムーン』だった!

今年1月31日は150年に1度と言われた『スーパー・ブルー・ブラッドムーン』が見えるとして、かなり話題になりましたね。このブログでも取り上げたことで、結構の方に見に来てもらいました!! 

www.tenkinoarekore.com

www.tenkinoarekore.com

 

2.『スーパー・ブルー・ブラッドムーン』って何だっけ?

『スーパー・ブルー・ブラッドムーン』は、スーパームーンブルームーン)と皆既月食が重なる現象のことで、152年振りという事で話題になりました。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

 

3.今度は『ブラッドムーン』が7月28日に見られる!!

国立天文台によりますと、7月28日に『ブラッドムーン(皆既月食)』が見られるとの事です☟ 

www.nao.ac.jp

 

1月31日に続き、今年2回目ですね!

 

4.皆既月食は年に1~2回でそこまで珍しくない!

日食や月食の予測は正確になされていますが、ぴったり周期的に日食や月食が訪れるわけではないので、年に何回と決まっている訳ではありません。ただ、日食は大体年に2~4回発生し、月食は年に1~2回発生します。毎年あるものですから、そこまで珍しくはないのに何をそこまで騒いでいるのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

5.実は『ブラッドムーン』と時を同じく火星が大接近している!

実は『ブラッドムーン』以外にも火星も大接近しており、それで何か起こるのではないか?と話題になっているようです。

火星の接近に関する記事はこちらです☟

www.tenkinoarekore.com

 

火星の地球への最接近は7月31日ですね!!

 

6.聖書的には太陽と月と火星の組み合わせは何かを示していると警戒を呼びかけ!

皆既月食と火星最接近の組み合わせは重要な意味を持っていると、米インディアナ州プロテスタントの牧師であるポール・ベグリー氏が警戒を呼びかけています。彼は7月27日は世界の週末の日ではないと言ってはいますが、『聖書的にはこの太陽と月と火星の組み合わせは確かに何かを示している』と述べています!

彼の主張はこちらから見られます☟

www.express.co.uk

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

7.月の引力が地震を誘発するという研究が実際にある!

正直無神論者の私としては、彼の黙示録的な何とかとか、聖書的に何とかといった内容は眉唾ものだと思っているのですが、過去には月の引力が地震を引き起こすという学説もありますし、実際に巨大地震も前後で発生しています!

 

今回はブラッドムーンですが、月の引力が地震を引き起こすという学説があります。東京大学の研究チームが実際に報告したこともあるようですね。

またブラッドムーンは、昔から不吉とされる言い伝えがあり、実際に『旧約聖書』には『血のような赤い月』が見えた後に巨大地震が起きたと記載されています!!  

月の引力と地震に関する過去記事はこちら☟

www.tenkinoarekore.com

 

8.過去にはスマトラ沖地震東日本大震災スーパームーンの前後に発生したことも!

過去には、2004年に発生したM9.1のスマトラ沖地震・2011年に発生したM9.0の東日本大震災スーパームーンの前後2週間以内に発生したことももあります!

f:id:sho11070714:20180131234151j:plain

スーパームーンと巨大地震に関する過去記事はこちら☟

www.tenkinoarekore.com

 

今回は『ブラッドムーン』なので、関係ないと思いますが、ちょっと気になりますね。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

    

9.まとめ

7月28日にブラッドムーンが、7月31日に火星が地球に最接近することもあり、米インディアナ州プロテスタントの牧師であるポール・ベグリー氏が警戒を呼びかけています。彼以外にも『ノアの大洪水』が起こるとか言っている人もいるようですね。正直彼らの予言めいたものは信じていませんが、実際に月の引力が地震を引き起こすという学説も発表されており、ちょっと気になるところですね。過去にはスーパームーンの前後でスマトラ沖地震東日本大震災も発生しており、人間にはまだ分からないパワーが働いているのかもしれませんね! 

 

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓

ランキングに参加中です。 応援お願いします♪

にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村

 


天気・気象学ランキング