天気のあれこれ♪

普段何気なく見ている雲や雨などから珍しい現象まであれこれ書いていきます~基本は真面目な話ですが、たまに眉唾の話も取り上げますのでご容赦下さい!!

京都・祇園祭『花傘巡業』が熱中症が懸念されるとして中止に!猛暑を理由に中止は初めてのこと!!

京都の夏を彩る祇園祭の行事の一つで、来週24日に行われる予定だった花傘巡行について、主催する団体は猛暑が続き熱中症が懸念されることから中止を決めました。そこで本日の天気のあれこれでは、その内容について見ていきたいと思います~ 

f:id:sho11070714:20180721212407p:plain

   

   目次

 

1.『花傘巡業』が猛暑で中止に!

京都の夏を彩る祇園祭の行事の一つで、来週24日に行われる予定だった花傘巡行について、主催する団体は猛暑が続き熱中症が懸念されることから中止を決めました。

 

2.『花傘巡業』が暑さを理由に中止になるのは初めて!

昭和41年から行われてきた花傘巡行が、雨で中止されたことは過去にありますが、暑さを理由に中止されるのは初めてです。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

 

3.近畿地方では27日頃にかけて35℃以上の猛暑日になる見込み!

大阪管区気象台は、20日15時に『高温に関する近畿地方気象情報 第1号』を発表しています。それによりますと、近畿地方では27日頃にかけて、高気圧に覆われておおむね晴れるため、最高気温が35度以上の猛暑日となる所がある見込みです!

 

4.お年寄りや子供・着物姿の女性など熱中症の恐れあり!

祇園祭では、山鉾巡行のあとの花傘巡行が中心的な行事の一つになっていて、およそ1000人の行列が京都市中心部を練り歩きます。花傘巡行には300人近い子どもやお年寄りや着物姿の女性なども数多く参加し、熱中症が懸念されるというのが理由のようですね!

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

   

5.八坂神社は安全性を考えての中止と話す!

連合会の事務局を務める八坂神社は、文部科学省が校外学習や部活動について、気温や湿度が高い日は中止や延期などの柔軟な対応をとるよう通知していて、子どもの保護者からも熱中症を心配する声や参加を遠慮したいとの申し出があり、安全性を考えて中止することにしました」と話しています。

 

 

6.まとめ

京都の夏を彩る祇園祭の行事の一つで、来週24日に行われる予定だった花傘巡行について、主催する団体は猛暑が続き熱中症が懸念されることから中止を決めました。安全性を考慮しての中止のようですが、これは賢明な判断だと思いますね。 

 

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓

ランキングに参加中です。 応援お願いします♪

にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村

 


天気・気象学ランキング