天気のあれこれ♪

普段何気なく見ている雲や雨などから珍しい現象まであれこれ書いていきます~基本は真面目な話ですが、たまに眉唾の話も取り上げますのでご容赦下さい!!

利根川水系の8ダム貯水率は合計で70%!このまま少雨が続くと8月には取水制限の可能性も!29日に関東直撃予想の台風12号が恵みの雨となるか!?

史上最速で梅雨明けした関東甲信地方では、連日の猛暑の影響などでまとまった雨が降っておらず、早くもダム貯水率が下がってきているようです。そこで本日の天気のあれこれでは、その内容について見ていきたいと思います~ 

f:id:sho11070714:20180724135548p:plain

  

   目次

 

1.関東甲信地方は史上最速で梅雨明け!

気象庁は、6月29日11時00分に関東甲信地方は梅雨明けしたとみられると発表しました。今年の今冬更新地方の梅雨明けは平年より22日早く、昨年より7日早いです。また1951年の観測開始以降で最も早く、6月の梅雨明けは観測史上初との事です!!

www.tenkinoarekore.com

  

2.連日の猛暑の影響でまとまった雨が降らず!

西日本豪雨で少し雨はありましたが、それ以降は連日の猛暑の影響でまとまった雨が降っていません。

 23日には東京青梅で40.8℃を観測し、史上初の40℃超えとなりました!

www.tenkinoarekore.com

  

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

 

3.利根川水系のダム貯水率は早くもヤバいレベルに!

連日の猛暑による少雨を受けて、利根川水系の8ダム(矢木沢ダム奈良俣ダム藤原ダム相俣ダム薗原ダム下久保ダム・草木ダム・渡良瀬貯水池)の貯水率も下がってきています!

利根川上流8ダム貯水量がこちらです☟

f:id:sho11070714:20180724135548p:plain

引用:利根川水系 | 河川 | 国土交通省 関東地方整備局

 

常時満水容量からは半分近くまで減ってきていることが分かりますね!

 

各ダム別の貯水率はこちらです☟

f:id:sho11070714:20180724135804p:plain

引用:利根川水系 | 河川 | 国土交通省 関東地方整備局

 

利根川水系の8ダム合計で70%、平均貯水量(1992~2017)に対して81%と、平年より少なくなっています。特に最も大きい矢木沢ダム貯水率68%しかないのが気になりますね。

 

4.このままいくと取水制限の可能性も!

気象庁の予想では、今後高温の状況は後2週間程度は続く見込みとされており、まとまった雨は期待出来ません。現在の7月中旬の貯水量としては、1996年や2001年と同程度ですが、いずれも8月中旬ころから取水制限に入りました。このまま雨の少ない状況が続くと、8月中に取水制限が始まってしまう可能性もありますね。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

 

5.台風12号が恵みの雨となるか!?

24日12時現在、熱帯低気圧はフィリピンの東にあり、25日には台風12号となる見込みです。米軍の進路予想によれば、29日には関東直撃コースとなっており、台風12号が恵みの雨を降らせてくれるのかもしれませんね!

www.tenkinoarekore.com

    

6.まとめ

連日の猛暑の影響で、利根川水系のダム貯水率は、平年を下回っています。24日0時現在では利根川水系の8ダム合計で70%、平均貯水量(1992~2017)に対して81%と、平年より少なくなっています。特に最も大きい矢木沢ダム貯水率68%しかないのが気になりますね。このままいくと8月には取水制限の可能性もあり得ます。29日には台風12号が関東を直撃する予想となっており、恵みの雨となるかもしれません!! 

 

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓

ランキングに参加中です。 応援お願いします♪

にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村

 


天気・気象学ランキング