天気のあれこれ♪

普段何気なく見ている雲や雨などから珍しい現象まであれこれ書いていきます~基本は真面目な話ですが、たまに眉唾の話も取り上げますのでご容赦下さい!!

【悲報】2018年~2022年までの今後5年間は異常な高温が続くとの論文が発表される!人為的な地球温暖化と自然要因による地表面温度の上昇のダブルパンチ!!

連日暑い日が続きますが、14日に今後5年間は異常な高気温が続くとの予測を示した研究論文が発表されました。そこで本日の天気のあれこれでは、その内容について見ていきたいと思います~ 

f:id:sho11070714:20180816191004j:plain

   

   目次

 

1.今後5年間は異常な高気温が続くとの驚きの論文が発表される!

14日に英科学誌ネイチャー・コミュニケーションズに、人為的な地球温暖化と自然要因による地球表面温度の上昇の相乗作用によって、今後5年間は異常な高気温が続くとの驚きの予測を示した研究論文が14日に発表されました。 

 

2.2018年~2022年までは自然温暖化と人為的気候変動のダブルパンチが!

気象学者で論文の主執筆者であるフロリアン・セベリック氏は、「今回の研究では気候における経年の(短期的な)自然変動を予測するためのシステムを開発した」としており、その結果「2018~2022年の期間については、平年値からの差(偏差)が人為的温暖化の影響と同等であることを発見した」としています。つまり自然温暖化は今後5年間で人為的気候変動とほぼ同程度の影響を及ぼすということのようです。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

 

3.『PROCAST』と命名された最新手法でシュミレーション!

今回発表されたシュミレーションは、確率予報(PRObabilistic foreCAST)を略して『PROCAST』と命名されたこの最新手法を使って算出されています。この手法では、過去の気温記録と比較して検証した結果、少なくとも標準的なモデルと同程度の予測精度を持つことが判明しています!

 

 

4.『PROCAST』はスパコンいらずの数秒で実行可能!

『PROCAST』はノートパソコン上で数秒間で実行可能となっており、スーパーコンピューターでの数週間に及ぶ計算時間を必要としません。気象学者のフロリアン・セベリック氏は「気候予測を実行出来る可能性をより多くの研究者らに、特にスーパーコンピューターを容易に利用できない国々の研究者らに向けて開くものだ」と述べています。

    

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

 

 

 

5.まとめ

人為的な地球温暖化と自然要因による地球表面温度の上昇の相乗作用によって、今後5年間は異常な高気温が続くとの驚きの予測を示した研究論文が14日に発表されました。 この暑さが5年間も続くなんて信じたくないですね!! 

 

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓

ランキングに参加中です。 応援お願いします♪

にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村

 


天気・気象学ランキング