天気のあれこれ♪

普段何気なく見ている雲や雨などから珍しい現象まであれこれ書いていきます~基本は真面目な話ですが、たまに眉唾の話も取り上げますのでご容赦下さい!!

情報通信研究機構(NICT)は人工知能(AI)を使った『宇宙天気予報』を9月から開始!予測精度は世界最高水準の8割以上!さすが技術大国日本!!

人工衛星や地上の通信・放送に影響を与える太陽表面の活動を監視・予測する『宇宙天気予報』に国が本格的に乗り出すことになりました。そこで本日の天気のあれこれでは、その内容について見ていきたいと思います~ 

f:id:sho11070714:20180830143916j:plain

  

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

   

   目次

 

1.『宇宙天気予報』を人工知能を使って9月から開始!

人工衛星や地上の通信・放送に影響を与える太陽表面の活動を監視・予測する宇宙天気予報』に国が本格的に乗り出すことになりました。 情報通信研究機構NICT)は人工知能(AI)を使った予報を9月にも始めるとしています!!

 

2.太陽フレアが発生すると人工衛星の故障や無線などの通信障害の原因に!!

太陽表面で大規模な爆発(フレア)が発生すると、電気を帯びた粒子やX線などが大量に放出され、人工衛星などが故障する原因になります。また地球の磁場が乱れる『磁気嵐』で、無線などの通信障害なども発生します!! 

f:id:sho11070714:20180830142923p:plain

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

 

3.2003年には日本の環境観測技術衛星『みどり2号』が太陽フレアの影響で破損!

太陽フレアの影響では、1989年にはカナダで約9時間にわたり停電して約600万人が影響を受けました。日本でも2003年には、環境観測技術衛星『みどり2号』が太陽フレアで電子回路が破損し、運用を断念することになりました。

 

4.太陽フレアの影響は航空機にも!!

太陽フレアの影響は何も人工衛星だけではありません。過去には、航空機の運航が一時停止したことや、飛行ルートを極付近から低緯度に変更したこともあります。我々の生活にも大きく関わってくるのですね!!

    

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

 

5.でもどうやって予報するの?

情報通信研究機構NICT)は、昨年太陽の観測画像30万枚を使ってAIを活用して、太陽フレアが起こったときの黒点周辺の特徴を見つけ出して予測する手法を開発しており、これを使って予報をすることになります!! 

 

6.予報するのは良いけど、当たるの?

気になるのは予報精度ですが、情報通信研究機構NICT)によりますと、予測精度を5割から世界最高水準の8割以上にまで上げることに成功しており、自信があるようですね!!

    

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

   

7.まとめ

人工衛星や地上の通信・放送に影響を与える太陽表面の活動を監視・予測する『宇宙天気予報』に国が本格的に乗り出すことになりました。精度は世界最高水準の8割以上とのことで、予報は9月からスタートするようです。さすが技術大国日本ですね!!

 

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓

ランキングに参加中です。 応援お願いします♪

にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村

 


天気・気象学ランキング