天気のあれこれ♪

普段何気なく見ている雲や雨などから珍しい現象まであれこれ書いていきます~基本は真面目な話ですが、たまに眉唾の話も取り上げますのでご容赦下さい!!

6日03時11分頃に胆振地方中東部を震源とするM6.7の地震が発生!胆振地方中東部では震度6強、石狩地方南部では震度6弱、石狩地方中部・空知地方南部では震度5強を観測!『ジュセリーノ』氏の予言が珍しくニアピン!!

6日03時09分頃に胆振地方中東部を震源とするM6.7の地震が発生しました。そこで本日の天気のあれこれでは、その内容について見ていきたいと思います~ 

f:id:sho11070714:20180906031610p:plain

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

   

   目次

 

 

1.06日03時08分頃に胆振地方中東部を震源とするM6.7が発生!!

06日03時08分頃に胆振地方中東部を震源とするM6.7の地震が発生しました!震源の深さは約40kmで、この地震により、日本の沿岸では若干の海面変動があるかもしれませんが、被害の心配はありません。

f:id:sho11070714:20180906031303p:plain

引用:気象庁|地震情報

 

2.日高地方東部・十勝地方中部では震度4を観測!!

この地震により胆振地方中東部では震度6強、石狩地方南部では震度6弱、石狩地方中部・空知地方南部では震度5強を観測しています。震度1以上を観測した市町村は以下の通りです↓

f:id:sho11070714:20180906031610p:plain

引用:地震情報 - 日本気象協会 tenki.jp

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

  

3.緊急地震速報も発表!!

この地震では緊急地震速報(警報)が発表されています☟

f:id:sho11070714:20180906033008p:plain

引用:気象庁|緊急地震速報(警報)発表状況

 

4.震度6強ってどんな揺れなの?

気象庁の定義している震度別の揺れの状況がこちらです☟

f:id:sho11070714:20180906032554p:plain

引用:気象庁 | 気象庁震度階級関連解説表

 

それによりますと、立っていることができず、はわないと動くことができない。揺れにほんろうされ、動くこともできず、飛ばされることもあるようですね。家具については固定していない家具のほとんどが移動し、倒れるものが多くなります。また屋外は壁のタイルや窓ガラスが破損、落下する建物が多くなる。補強されていないブロック塀のほとんどが崩れるような状況になる模様です!!

  

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

       

5.気象庁は6日午前5時10分から会見を実施!!

今回の地震について、気象庁はこのあと午前5時10分から記者会見を行い、今後の注意点などを説明することにしています。

www3.nhk.or.jp

  

6.政府が官邸対策室を設置!!

政府は、北海道で震度6強を観測する地震が発生したことを受けて、午前3時9分に、総理大臣官邸の危機管理センターに官邸対策室を設置して、地元自治体と連絡を取るなどして情報の収集にあたっています。

www3.nhk.or.jp

  

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

   

7.泊原子力発電所では運転を停止!影響を確認中!

北海道電力によりますと、北海道泊村にある泊原子力発電所は現在、運転を停止していますが、地震による影響がないか確認しているということです。

www3.nhk.or.jp

 

異常はなかったようですね☟

www3.nhk.or.jp

 

8.大間原発は異常なし!!

電源開発によりますと、震度4の揺れを観測した青森県大間町にある建設中の大間原発は施設内に核燃料はなく、この地震による施設への影響もないということです。 

www3.nhk.or.jp

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

   

9.東通原発は異常なし!!

東北電力によりますと震度4の揺れを観測した青森県東通村にある東通原発は現在運転を停止中で確認を行った結果、重要な機器や設備などに異常はないということです。 

www3.nhk.or.jp

 

10.北海道で停電が発生中!!

北海道電力は、「北海道内で停電が発生しているが、範囲や戸数、地震との関連は確認中で、詳しいことはわかっていない」と話しています。

www3.nhk.or.jp

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

11.むつの中間貯蔵施設は異常なし!

リサイクル燃料貯蔵によりますと震度4の揺れを観測した青森県むつ市にある使用済み核燃料の中間貯蔵施設は、まだ事業を開始していませんが、この地震による施設への影響はないということです。

www3.nhk.or.jp

 

12.新千歳空港では滑走路を点検中!!

国土交通省新千歳空港事務所によりますと震度6弱の揺れを観測した北海道千歳市新千歳空港では、航空機が運航する時間外のため、滑走路は閉鎖されていませんが、コンクリートにひびが入っていないかなど確認作業を行っています。

www3.nhk.or.jp

  

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

       

13.専門家は今後も強い揺れのおそれがあると指摘!

今回の地震について東京大学地震研究所の平田直教授によりますと、「地震が起きた周辺では海側のプレートと呼ばれる岩盤が沈み込み、そのうえにある陸側のプレート付近で起きたとみられている。ふだんからひずみがたまって比較的、地震が起きやすい場所だ」と指摘しています。そのうえで、「揺れが大きかった地域では建物が損傷したり、地盤が緩んだりしているおそれがある。今度も強い揺れを伴う地震が起きる可能性があるため、建物が損傷するなど危険を感じたらひとまず安全な場所に移動することも検討してほしい」と話しています。

www3.nhk.or.jp

 

14.内陸の地震は確率は高くなさそう!!

北海道地方の内陸の活断層で発生する地震の一覧です↓

f:id:sho11070714:20180620063842p:plain

引用:北海道地方の地震活動の特徴 | 地震本部

 

内陸の地震では今後30年以内に発生すると思われる確率は不明か5%以下となっており、そこまで確率は高くありません。

  

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

        

15.心配なのは十勝沖・根室沖などの海溝型地震!!

むしろ心配なのは十勝沖や根室沖などの海溝型地震になります。

f:id:sho11070714:20180620064308p:plain

引用:北海道地方の地震活動の特徴 | 地震本部

 

上の表を見てもらえば分かるかと思いますが、根室沖ではM7.8~8.5程度が80%程度、色丹島沖及び択捉島沖のM7.7~8.5程度が60%程度とかなり高い数字になっています。この他にもひとまわり小さいプレート間地震は、十勝沖及び根室沖ではM7.0~7.5程度が80%程度、色丹島沖及び択捉島沖のM7.5程度が90%程度と軒並み高い数字ですね!!

 

 

16.北海道沖では東日本大震災に匹敵するM8.8程度の超巨大地震の発生が切迫している!

過去記事にも書きましたが、地震本部によりますと、北海道を東日本大震災に匹敵するM8.8程度の超巨大地震の発生が切迫していると言われています。

www.tenkinoarekore.com

 

確率としては最大40%(7~40%)とされていますが、『平均的な間隔の満期を超えており、発生が切迫している可能性が高い』とされています!!

   

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

         

16. FBI超能力捜査官ジョー・マグモニーグル氏が2018年に高さ10.5mの津波を予言している!!

FBI超能力捜査官として有名なマグモニーグル氏ですが、彼の著書では『2018年秋 高さ10.5mの津波』を予言しています!!この規模の津波となると、考えられるところとしては、、、南海トラフ地震、そして北海道での超巨大地震ですかね。

www.tenkinoarekore.com

 

17.ジュセリーノ氏が8月中に日本で強い地震を予言!これはニアピンか!?

 詳しくはこちらの過去記事に書いていますが、史上最高の予言者『ジュセリーノ』氏が2018年8月中に日本で強い地震が発生し、犠牲者が出る可能性があると予言していました。6日間ずれてしまいましたが、これはニアピンと言っても良いのではないでしょうか?

www.tenkinoarekore.com

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

           

18.まとめ 

06日03時11分頃に胆振地方中東部を震源とするM6.7の地震が発生しました。この地震により胆振地方中東部では震度6強、石狩地方南部では震度6弱、石狩地方中部・空知地方南部では震度5強を観測しています。ただ、内陸の活断層で起こる地震はそこまで確率は高くなく、むしろ心配なのは海溝型地震ですね。地震本部によりますと、北海道を東日本大震災に匹敵するM8.8程度の超巨大地震の発生が切迫していると言われており、いつ来ても良いようにそなえはしておかねばいけません。

 

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓

ランキングに参加中です。 応援お願いします♪

にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村

 


天気・気象学ランキング