【地鳴り】5月12日16時50分頃から兵庫県など関西地方を中心に地鳴りがした・揺れたという報告が続出!ただ、対象時間に地震の観測はなし!実際に揺れを感じても、範囲内に震度観測点が無い場合は震度1以上の観測がないため発表がないことも!

2020年5月12日火曜日

前兆現象 地震予知

t f B! P L
5月12日16時50分頃から地鳴りがした・揺れたという報告が続出しています。そこで本日の天気のあれこれでは、この内容について見ていきたいと思います~    


5月12日16時50分頃から『地鳴り』・『揺れた』のツイートが急増!!

5月12日16時50分頃から『地鳴り』・『揺れた』のツイートが急増しています!!

早速内容を見てみましょう!!





兵庫県など関西地方で特に投稿が多くなっています!

対象時間に地震は発生していない!

対象の時間の地震情報を見てみましょう!!
5月12日11時1149分頃に釧路沖を震源とするM4.3の地震があったのが最後で、対象時間に地震は発生していません!
www.jma.go.jp
スポンサーリンク



スポンサーリンク 

日本気象協会を見ても地震情報は更新なし!

念のため、日本気象協会の地震情報も見てみましょう☟
earthquake.tenki.jp

こちらも気象庁と同様に地震は発生していないことになっています!

揺れたのに速報が来ないのはなぜ?

実際に揺れた・地鳴りがしたという方が続出しているのに、地震速報が来ないのはなぜでしょうか?気象庁が情報として発表している震度は、全国の約4,400地点に設置されている震度計による観測値で、一般的に地震動は地盤や地形に大きく影響されるため、同じ市町村や地域・集落であっても場所によって震度が異なる場合があります。基本的な地盤の状態が異なる場合などでは、地震が起きたところからの距離がほぼ同じで隣り合う市町村であっても、観測される震度に差が生じることがあります。また、震度計は原則として地表や低層建物の1階に設置されており、中高層建物の上層階では一般に地表の観測値よりも揺れが強くなります。地殻内のごく浅いところで規模の小さな地震が発生した場合、震源周辺のごく狭い範囲で揺れを感じることがありますが、その揺れの範囲内に震度観測点が無い場合、震度1以上の観測がないため、情報は発表されません。
詳しくは以下のQ&Aをご覧ください☟
www.jma.go.jp
スポンサーリンク



スポンサーリンク 

そもそも地鳴りってなに?

地鳴りとは、地震や火山活動に関連して、地面の短周期の振動が空気を伝わる事で、音として聞こえることを言います。地鳴り以外にも『鳴動』という呼び方もあります。ちなみに規模の大きな地震の前には聞こえる事が多いようですね!!

専門家は地鳴りは地震の前兆として考えるのは現時点で早計と指摘!

そもそも地鳴りが地震の前兆と言えるのでしょうか?日本地震予知学会会長で電気通信大学の早川正士名誉教授は、「地震予知と地鳴りの関係はいまだ科学的に解明されておらず、地震の前兆として考えるのは現時点で早計」と指摘しています。 ただ、地鳴りが聞こえたら構えておくだけでも効果はありそうですけどね!!
スポンサーリンク



スポンサーリンク

『reuui』氏が南海トラフ・ここ1週間くらいM6程度の地震に言及!

新型コロナウイルス・地震予知をして的中させたとされる『reuui』氏によりますと、南海トラフやここ1週間くらいM6程度の地震に言及しており、要警戒ですね!
【未来人?予言者?】新型コロナウイルス&東京五輪中止を的中させた『reuui』氏が南海トラフ地震に言及して話題に!『東京五輪』まで南海トラフ地震が来る!?5月3日には一週間はM6程度の地震に注意と投稿!3日には薩摩薩摩半島西方沖でM6.0・4日には千葉県北東部でM5.5の地震が発生!

電波時計が5月11日を示す!震度7前後の地震が2~3日以内に来る?

5月11日に巨大地震が来るのでは?と騒がれていますが、電波時計が狂う現象が続出しています。超速地震速報 β版 (EQ_info)さんによりますと、今までの経験上異常表示の場合、震度7前後の地震が2~3日後に発生するとしています!
【地震予知】5月10日に電波時計が狂う現象が続出!中には5月11日を示したものも!超速地震速報 β版さんの経験上異常表示の場合は震度7前後の地震が2~3日後に発生か!?11日は巨大地震説も!2020年発生説のある南海トラフ地震・首都直下地震などの巨大地震にも要警戒!

スポンサーリンク



スポンサーリンク

Love Me Do氏が5月1・2日、10日~15日、17~19日、22日、24~27日、29~6月3日は地震・災害などの自然災害の可能性に言及!

当たると評判の占い師Love Me Do氏によりますと5月1・2日、10日~15日、17~19日、22日、24~27日、29~6月3日は地震・災害などの自然災害の可能性に言及しています。
【地震予知】当たると評判の占い師『Love Me Do』氏が5月1・2日、10日~15日、17~19日、22日、24~27日、29~6月3日は地震・災害などの自然災害の可能性に言及!2020年発生説のある『首都直下地震』・『南海トラフ地震』などの巨大地震に備えよ!

史上最高の予言者と名高い『ジュセリーノ』氏が5月に日本でM7クラスの地震・台風・コレラに言及!

史上最高の予言者と名高い『ジュセリーノ』氏が5月の予言で、日本でM7.0クラスの地震・台風・コレラについて言及しています☟
【予言】史上最高の予言者と名高い『ジュセリーノ』氏が5月に日本でM7の地震・台風・コレラについて予言!M7クラスだと『南海トラフ地震』・『首都直下地震』・『千島海溝沿い超巨大地震』辺り!?6日は魔の水曜日・7日はフラワームーン・11日は巨大地震説!

スポンサーリンク



スポンサーリンク

いつ来ても良いように防災グッズを備えておこう!!

日本は地震大国でいつ不意打ちのように巨大地震が来るか分かりません。我々に出来ることと言えば、防災グッズなどを備えて対策することくらいでしょうか?
当ブログでも掲載させて貰っている防災グッズがこちら☟
 
防災士が厳選した3日間生き抜くための39種類44点の防災セットが備わっています!!現在注文が殺到しており、納期には時間がかかるようですが、備えあれば患いなしですね!

まとめ

5月12日16時50分頃から地鳴りがした・揺れたという報告が続出しています。対象時間を見てみると、地震は観測されていません。実際に揺れた・地鳴りがしたのに速報が流れないのは、地殻内のごく浅いところで規模の小さな地震が発生した場合、震源周辺のごく狭い範囲で揺れを感じることがありますが、その揺れの範囲内に震度観測点が無い場合、震度1以上の観測がないため、情報が発表されないようですね!
おすすめの防災グッズがこちら☟ 

おすすめのウイルス対策はこちら☟






人気の投稿

Blog Archive

このブログを検索

QooQ