【海外地震情報】2020年6月24日00時29分頃に中米(メキシコ付近)でM7.7の地震が発生!日本の気象庁は津波予報(若干の海面変動)を発表!今回の地震は『リング・オブ・ファイア』上!日本も明日は我が身か!2020年発生説のある『南海トラフ地震』・『首都直下型地震』に要警戒!

2020年6月23日火曜日

首都直下地震 地震

t f B! P L
2020年6月24日00時29分頃に中米でM7.7の地震が発生しました。そこで本日の天気のあれこれでは、この地震の内容と影響について取り上げたいと思います~

【地震雲】6月29日~30日にかけて『地震雲』の目撃情報が続出!25日に千葉県東方沖で発生したM6.2の地震は巨大地震の前兆!?7月4日前後1週間ほどは大地震の可能性が高い!
www.tenkinoarekore.com

【小郡イオン】記録的な大雨となっている福岡県久留米では1時間に88㎜の降水量を観測!再び『小郡イオン』が冠水か!?28日6時までに九州北部地方では180㎜・九州南部では200㎜の予想!



【環水平アーク】6月26日には東京上空に『環水平アーク』が出現!『環水平アーク』は巨大地震の前兆・7月4日前後1週間は大地震の可能性が高いという説も!

【地震予知】6月23日にメキシコで発生したM7.5・25日に千葉県東方沖で発生したM6.2の地震は巨大地震の前兆!?7月4日前後1週間程は大地震の
可能性が高い!


2020年6月24日00時29分頃に中米でM7.7の地震が発生!!

日本時間2020年6月24日00時29分頃に、中米を震源とするM7.7の地震が発生しました。この地震により、日本の沿岸では若干の海面変動があるかもしれませんが、被害の心配はありません。

引用:気象庁|地震情報

震源地はメキシコ付近でM7.4!津波警報を発表!

 米地質調査所(USGS)の発表によりますと、震源地はメキシコ付近(北緯16.0度 西経95.9度)で、震源の深さは23.3km、地震の規模はM7.4となっています!またこの地震により、津波警報センターは震源付近の地域に津波警報を発表しています!
・津波の高さ 1m~3m  メキシコ ・津波の高さ 0.3m~1m  エクアドル ・若干の海面変動  コスタリカ、エルサルバドル、グアテマラ、ハワイ、ホンジュラス、ジャーヴィス島、キリバス、ニカラグア、パルミラ環礁、パナマ、ペルー
スポンサーリンク



スポンサーリンク 

日本の気象庁は津波予報(若干の海面変動)を発表!

日本の気象庁は、この地震を受けて『津波予報(若干の海面変動)を発表しています。それによりますと、北海道太平洋沿岸東部、北海道太平洋沿岸中部、北海道太平洋沿岸西部、青森県太平洋沿岸、岩手県、宮城県、福島県、茨城県、千葉県九十九里・外房、静岡県、三重県南部、宮崎県では、若干の海面変動が予想されますが、被害の心配はありません。若干の海面変動が予想される時刻は、早い沿岸で24日14時30分頃です。これらの沿岸では今後1日程度は若干の海面変動が継続する可能性が高いと考えられます。

震源近傍では日本での震度5程度の揺れか!

米国地質調査所国立地震情報センター(USGS,NEIC)によりますと、震源近傍では最大で改正メルカリ震度階級のⅦ程度の揺れが到達した模様です。日本の気象庁震度階級の震度5弱から5強程度相当の揺れだったとみられています。
スポンサーリンク



スポンサーリンク

今回の地震は『リング・オブ・ファイア』上!

今回発生した中米での地震は、『リング・オブ・ファイア』上になります。

この画像を見ていただければ分かるかと思いますが、日本もこの『リングオブファイアにあります!

日本『リング・オブ・ファイア』上!明日は我が身か!

日本もリングオブファイア上にあります。日本で次に巨大地震が来るとすれば、、、
南海トラフ地震☟

首都直下型地震☟ 

 北海道沖超巨大地震☟

この辺りが30年以内に発生する確率が高いとされている巨大地震と言われていますね。何もないことを祈っていますが、備えだけはしておいた方が良いかもしれません。 

スポンサーリンク







スポンサーリンク 

東京湾の沖合で定置網に何と生きた『メガマウス』がかかる!!

6月11日に千葉県館山市の東京湾の沖合で、巨大なサメ『メガマウス』が生きたまま定置網にかかっているのが発見されました!

【地震前兆】日本での目撃例がわずか25件しかない超レア深海魚『メガマウス』が東京湾の定置網にかかる!科学的には迷信という扱いだが、深海魚の漂着は地震の前兆という説も!2020年発生説のある『首都直下型地震』・『南海トラフ地震』に要警戒!



深海魚の捕獲は地震の前兆では?という説もあるので、要注意ですね!

6月4日に神奈川県の三浦半島で『謎の異臭騒ぎ』が発生!巨大地震の前兆!?

6月4日夜にかけて神奈川県の三浦半島で発生した『謎の異臭騒ぎ』が発生しました。時間は4日20時から約3時間で、通報の履歴から、異臭は三浦半島南部から約20㎞ほど北上したとみられています!
【地震前兆】1か月以内に『首都直下地震』が発生!?6月4日に三浦半島で発生した『謎の異臭』は巨大地震の前兆?立命館大学環太平洋文明研究センター教授の高橋学氏は過去に阪神・淡路大震災の1か月前から断続的に臭いが発生していたと警告!

専門家の中には巨大地震の前兆では?と話している方もいるようですね!
スポンサーリンク




スポンサーリンク 

東京湾では5月に最大震度1以上の地震が7回も発生!

東京湾では、5月20日~21日にかけて震度1以上の地震が7回も発生しています。 2019年には、11月に1回・7月に1回・6月に1回の3回しか発生していないことを考えると、如何にここ最近地震が多いかが分かりますね!
【東京湾地震】5月20日~22日にかけて東京湾では震度1以上の地震が7回も発生!2019年が3回だと考えると多すぎ!『焼岳』周辺での群発地震は『東日本大震災』級の巨大地震の前兆と言う説も!首都直下型地震・南海トラフ地震・千島海溝沿い超巨大地震に要警戒!

南海トラフ巨大地震は1年~2年以内に来る!?

立命館大学環太平洋文明研究センター教授の高橋学氏によりますと、2019年5月10日の日向灘の地震も含めてデータを客観的に見れば、南海トラフ巨大地震は1~2年以内に起きると考えるのが自然です」と話しています。
『南海トラフ巨大地震』は1~2年以内に起きると考えるのが自然と立命館大環太平洋文明研究センターの高橋学教授が注意喚起!2020年の東京五輪までに『スーパー南海地震』が日本を襲う!?

スポンサーリンク



スポンサーリンク

京都大学大学院の鎌田浩毅教授が『2020年首都直下地震』説を提唱!

京都大学大学院人間・環境学研究科の鎌田浩毅教授が『2020年首都直下地震』説を唱えています。
【悲報】京都大学の鎌田浩毅教授が『2020年首都直下地震』説を提唱!現代の地震は平安時代の地震と見事にリンク!『南海トラフ地震』は2030年代に!?国難はすぐそこまで迫っている!!

Love Me Do氏が6月1~3日、5日~7日、9~10日、12・14・15日、27~7月8日は地震・災害などの自然災害の可能性に言及!

当たると評判の占い師Love Me Do氏によりますと、しています。6月1~3日、5日~7日、9~10日、12・14・15日、27~7月8日は地震・災害などの自然災害の可能性に言及しています。
【地震予知】当たると評判の占い師『Love Me Do』氏が6月1~3日、5日~7日、9~10日、12・14・15日、27~7月8日に地震・災害などの可能性に言及!2020年発生説のある『首都直下地震』・『南海トラフ地震』などの巨大地震に備えよ!

スポンサーリンク



スポンサーリンク

史上最高の予言者と名高い『ジュセリーノ』氏が6月に日本で強い地震・強い台風・コロナに言及!

史上最高の予言者と名高い『ジュセリーノ』氏が6月の予言で、日本で最新の予言では強い地震・強い台風・コロナについて予言しています☟
【予言】史上最高の予言者と名高い『ジュセリーノ』氏が6月に日本で強い地震・強い台風・新型コロナについて予言!強い地震だと『南海トラフ地震』・『首都直下型地震』・『千島海溝沿い超巨大地震』辺り!?

いつ来ても良いように防災グッズを備えておこう!!

日本は地震大国でいつ不意打ちのように巨大地震が来るか分かりません。我々に出来ることと言えば、防災グッズなどを備えて対策することくらいでしょうか?
当ブログでも掲載させて貰っている防災グッズがこちら☟
 
防災士が厳選した3日間生き抜くための39種類44点の防災セットが備わっています!!現在注文が殺到しており、納期には時間がかかるようですが、備えあれば患いなしですね!
スポンサーリンク



スポンサーリンク

まとめ

2020年6月24日00時29分頃に中米でM7.7の地震が発生しました。この地震による日本への津波の被害はないとのことですが、太平洋側を中心に若干の海面変動はありそうです。最近リングオブファイア上で巨大地震が多発しており、日本も他人事ではありませんね。いつ来ても良いように、備えだけはしっかりとしておきましょう!!
おすすめの防災グッズがこちら☟ 
 
おすすめのウイルス対策はこちら☟    
 
寒さ対策はこちら☟      
 

人気の投稿

Blog Archive

このブログを検索

QooQ