天気のあれこれ♪

普段何気なく見ている雲や雨などから珍しい現象まであれこれ書いていきます~基本は真面目な話ですが、たまに眉唾の話も取り上げますのでご容赦下さい!!

世界の人口の95%以上が汚染された空気の中で生活している!!日本人も他人事じゃないぞ!!

世界各地の大気汚染を調べている米民間機関である健康影響研究所の年次報告書で、世界の人口の95%以上が汚染された空気の中で暮らしているとの報告がありました。そこで本日の天気のあれこれでは、その内容について見ていきたいと思います~ 

f:id:sho11070714:20180421070718p:plain

  

   目次

 

1.世界の人口の95%以上が汚染された空気の中で生活している!!

世界各地の大気汚染を調べている米民間機関である健康影響研究所は、17日に発表した年次報告書の中で、世界の人口の95%以上が汚染された空気の中で暮らしている現状について明らかにしました。

www.cnn.co.jp

 

2.汚染した空気による死亡例の半数以上は中国とインド!!

健康影響研究所の報告書によりますと、調理や暖房にまきや炭などの固体燃料を使うことで起きる屋内の空気汚染も取り上げており、2016年には世界で計25億人がこうした汚染にさらされているとの事です。

また空気の汚染による死亡例の半数以上が中国とインドで発生しています。2016年にインドと中国で報告された屋外での大気汚染による死者は、それぞれ110万人にも上っています。大気汚染の状況は中国でやや改善されてはいますが、インドとパキスタンバングラデシュでは2010年以降で急激に悪化しています。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

 

3.大気汚染と屋内の空気汚染の両方にさらされている人はインドでは4人に1人・中国では5人に1人!

大気汚染と屋内での空気汚染の両方にさらされている人の大半は、アジアやアフリカの中・低所得国に住んでおり、空気の汚染が原因で死亡した人のうち、インドでは4人に1人・中国では5人に1人が屋内外の両方で汚染した空気を吸っています。

 

4.汚染した空気が原因と思われる病気で2016年に死亡した人は世界で計610万人!!

汚染した空気を長期間吸っていたために脳卒中や心臓発作・肺のがんや慢性疾患を起こして、2016年に死亡した人は、世界で計610万人に上ったと推定されています。死因となる健康リスクのうち、空気の汚染は高血圧・不適切な食生活・喫煙に次ぐ第4位に入っています。

   

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

5.まとめ 

世界各地の大気汚染を調べている米民間機関である健康影響研究所の年次報告書で、世界の人口の95%以上が汚染された空気の中で暮らしているとの報告がありました。これは日本人も他人事じゃないですね。

 

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓

ランキングに参加中です。 応援お願いします♪

にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村

 


天気・気象学ランキング