天気のあれこれ♪

普段何気なく見ている雲や雨などから珍しい現象まであれこれ書いていきます~基本は真面目な話ですが、たまに眉唾の話も取り上げますのでご容赦下さい!!

スモッグに悩まされている中国では都市の真ん中に巨大な空気清浄機を設置!効果はすずめの涙のレベルwww

中国では、スモッグに悩まされている都市のど真ん中に巨大な空気清浄装置を設置するという斬新な手法を試みられています。そこで本日の天気のあれこれでは、その内容について見ていきたいと思います~  

f:id:sho11070714:20180421071930p:plain

 

   目次

 

1.高さ60mの煙突のような物体を郊外に設置!

中国北部・陝西省省都西安郊外には、2016年6月に高さ60mの煙突のような建造物が設置されました。この煙突のような物体からは黒煙ではなく、清浄な空気が放出されているとの事です。

 

2.PM2.5を10k㎡あたりで10から19%低下出来るらしい。

中国のウェブサイト『Thecover.cn.』のによりますと、高層ビル街に設置された空気清浄装置は、天候や季節・汚染レベルによって1日に500万~1800万㎥の空気を浄化することが出来るとの事です。また健康に有害な影響を与えるとされる微小粒子状物質PM2.5の濃度を、10k㎡あたり10~19%低下させることが可能としています。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

 

3.中国では大気汚染が深刻なレベルに!!

中国では大気汚染が深刻なレベルになっています。 

www.tenkinoarekore.com

 

年間110万人も死亡しているとか半端ないですね。 

www.tenkinoarekore.com

   

4.市内1,000k㎡をカバーするには同様の施設が100は必要!!

高層ビル街に設置された空気清浄装置は、現時点でまだ実験段階ではありますが、設計者らは同様の施設を市内各地に建設したいとしています。ちなみに市内1,000k㎡をカバーするためには、同様の施設が100ほど必要なようです!!

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

5.まとめ 

中国では、スモッグに悩まされている都市のど真ん中に巨大な空気清浄装置を設置するという斬新な手法を試みられたようです。この設備によりある程度は浄化効果はあるようですが、市内をカバーするだけでも同様の施設が100個程度もいるようです。市内でこれなら中国全土をカバーするには1億個あってもカバー出来なさそうですね笑

 

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓

ランキングに参加中です。 応援お願いします♪

にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村

 


天気・気象学ランキング