天気のあれこれ♪

普段何気なく見ている雲や雨などから珍しい現象まであれこれ書いていきます~基本は真面目な話ですが、たまに眉唾の話も取り上げますのでご容赦下さい!!

南米・グアテマラのフエゴ山で大規模な噴火が発生!火砕流が南側の農場に流れ込むなどして少なくとも62人が死亡・300人以上が怪我をする大惨事に!!

現地時間6月3日に南米・グアテマラのフエゴ山で大規模な噴火が発生しました。そこで本日の天気のあれこれでは、その内容について見ていきたいと思います~ 

f:id:sho11070714:20180604163039j:plain

 

   目次

 

 

1.現地時間6月3日に南米・グアテマラのフエゴ山で大規模な噴火が発生!!

現地時間6月3日に南米・グアテマラのフエゴ山で大規模な噴火が発生しました。この噴火に伴って噴煙は上空15,000m超まで立ち上りました。またこの噴煙柱の一部が崩壊し、火砕流が発生したと見られています!!

 

2.高い噴煙は北東方向へ、低い噴煙は西側へ拡大!!

フエゴ山から立ち上った高い噴煙は北東方向へ、低い噴煙は西側へと拡大しています。

噴煙拡大の様子がこちらです↓

f:id:sho11070714:20180604162550p:plain

 

思いっきりキューバの方に流れていますね!!

 

3.フエゴ山はスペイン語で『火』を意味する!!

今回大規模な噴火をしたフエゴ山は、スペイン語で『火』を意味する『Fuego』と名付けられており、頻繁に噴火している活発な火山になります。標高は3,763mと日本の富士山(3,776m)とほぼ同じ高さです!!

f:id:sho11070714:20180604163039j:plain

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

 

4.山の南側にある農場に溶岩が流れ込み、25人が死亡した模様!

今回の噴火に伴う火砕流が山の南側にある農場に流れ込むなどして、少なくとも62人が死亡・300人近くが怪我をしたと災害当局者が明らかにしています!!

this.kiji.is


  

5.3,300人以上が避難する事態に!!

フエゴ山の噴火は、主要なもので今年2回目になり、観光地として有名なアンティグアなど近くにある複数の都市などでは3,300人以上が避難を余儀なくされています。火山灰を浴びた人々が当局の指示で避難所に移動する姿も見られました。

 

6.グアテマラ市の国際空港は閉鎖!!

 今回のフエゴ山の噴火を受けて、グアテマラ市の国際空港は閉鎖に追い込まれています。観光地として有名な都市だけに、観光客などへの影響も拡大しています!!

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

    

7.まとめ 

現地時間6月3日に南米・グアテマラのフエゴ山で大規模な噴火が発生しました。この噴火に伴って噴煙は上空15,000m超まで立ち上りました。またこの噴煙柱の一部が崩壊し、火砕流が発生したことで 25人が死亡・300人近くが怪我をしたと災害当局者が明らかにしています!!先日はハワイ島でキラウエア火山が噴火して大惨事となりましたが、海外の火山はレベルが違いますね!!

 

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓

ランキングに参加中です。 応援お願いします♪

にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村

 


天気・気象学ランキング