天気のあれこれ♪

普段何気なく見ている雲や雨などから珍しい現象まであれこれ書いていきます~基本は真面目な話ですが、たまに眉唾の話も取り上げますのでご容赦下さい!!

岡山・愛媛県の被災地で引火性のLPガスボンベ約2,400本が川や海に流失!海上保安部が回収に追われる!土砂崩れの現場に埋まっている可能性も!

西日本豪雨では、岡山・愛媛両県の被災地で引火性のLPガスボンベ約2,400本が川や海に流失し、業者や海上保安部が回収に追われています。そこで本日の天気のあれこれでは、その内容について見ていきたいと思います~ 

f:id:sho11070714:20180717100904p:plain

 

   目次

 

1.岡山県では約1,400本のガスボンベが流される!

岡山県LPガス協会によりますと、西日本豪雨により、岡山県では高梁川とその支流が氾濫し、高梁市矢掛町にあるガス事業者の敷地内から計約1,400本のガスボンベが押し流されました!

 

2.愛媛県では約1,000本のガスボンベが流出!

愛媛県LPガス協会によりますと、西日本豪雨により、 愛媛県では大洲市肱川があふれ、約1,000本のガスボンベが流失しています。瀬戸内海を挟んで対岸の山口県の沖合で見つかったボンベもあり、第6管区海上保安本部が数十本を回収したようです。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

 

3.まだ200本のガスボンベが未回収!!

河口や海上の捜索では16日までに2,200本以上を回収されていますが、まだ200本のガスボンベが未回収となっています!海上のガスボンベが船にぶつかれば、爆発したり船が破損したりする可能性があるため、第6管区海上保安本部が注意を呼びかけています!

 

4.土砂崩れの現場に埋まっている可能性も!

今回流出したガスボンベが土砂崩れの現場に埋まっている可能性もあります。土砂崩れの現場では、重機で土砂を撤去する際、気付かずにボンベを破損させる恐れがあります。

また経済産業省によりますと、2府4県の計15戸でボンベの埋没が確認されており、県LPガス協会は、破損したボンベを見つけた場合はボンベから離れて協会に知らせるよう求めています。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

   

5.まとめ

西日本豪雨では、岡山・愛媛両県の被災地で引火性のLPガスボンベ約2,400本が川や海に流失し、業者や海上保安部が回収に追われています。16日現在2,200本を回収していますが、まだ200本が未回収のようですね。これ以外にも民家のガスボンベが土砂崩れの現場に埋まっている可能性もあり、経済産業省LPガス協会が注意を呼びかけています。

 

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓

ランキングに参加中です。 応援お願いします♪

にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村

 


天気・気象学ランキング