天気のあれこれ♪

普段何気なく見ている雲や雨などから珍しい現象まであれこれ書いていきます~基本は真面目な話ですが、たまに眉唾の話も取り上げますのでご容赦下さい!!

【地震情報】06日03時11分頃に胆振地方中東部を震源とするM6.7の地震が発生!最大震度は6強!泊原発では外部電源が停止も非常電源で対応していて核燃料は安全に冷却出来ている模様!!

6日03時09分頃に胆振地方中東部を震源とするM6.7の地震が発生しました。そこで本日の天気のあれこれでは、その内容について見ていきたいと思います~ 

f:id:sho11070714:20180906031610p:plain

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

   

   目次

 

 

1.06日03時08分頃に胆振地方中東部を震源とするM6.7が発生!!

06日03時08分頃に胆振地方中東部を震源とするM6.7の地震が発生しました!震源の深さは約40kmで、この地震により、日本の沿岸では若干の海面変動があるかもしれませんが、被害の心配はありません。

f:id:sho11070714:20180906031303p:plain

引用:気象庁|地震情報

 

2.日高地方東部・十勝地方中部では震度4を観測!!

この地震により胆振地方中東部では震度6強、石狩地方南部では震度6弱、石狩地方中部・空知地方南部では震度5強を観測しています。震度1以上を観測した市町村は以下の通りです↓

f:id:sho11070714:20180906031610p:plain

引用:地震情報 - 日本気象協会 tenki.jp

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

  

3.緊急地震速報も発表!!

この地震では緊急地震速報(警報)が発表されています☟

f:id:sho11070714:20180906033008p:plain

引用:気象庁|緊急地震速報(警報)発表状況

 

4.震度6強ってどんな揺れなの?

気象庁の定義している震度別の揺れの状況がこちらです☟

f:id:sho11070714:20180906032554p:plain

引用:気象庁 | 気象庁震度階級関連解説表

 

それによりますと、立っていることができず、はわないと動くことができない。揺れにほんろうされ、動くこともできず、飛ばされることもあるようですね。家具については固定していない家具のほとんどが移動し、倒れるものが多くなります。また屋外は壁のタイルや窓ガラスが破損、落下する建物が多くなる。補強されていないブロック塀のほとんどが崩れるような状況になる模様です!!

  

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

       

5.泊原発は停電で外部からの電力供給が行われず!

原子力規制庁によると、北海道で起きた震度6強地震によって北海道電力泊原子力発電所ではこれまでのところ被害は発生していないとのことです。泊原発は停止中だったが、この地震による停電のため現在、発電所への外部からの電力供給が行われていない状況です。

 

6.現在は非常用電源で対応!燃料貯蔵プールの核燃料は安全に冷却できている!!

北海道電力によりますと、停電のため外部からの電源が供給されていない状態になっていますが、非常用ディーゼル発電機6台を起動し、燃料貯蔵プールに入っている核燃料は安全に冷却できているということです。またこの地震により、安全上重要な設備に異常は確認されていないということです。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

   

7.まとめ 

06日03時11分頃に胆振地方中東部を震源とするM6.7の地震が発生しました。この地震により胆振地方中東部では震度6強、石狩地方南部では震度6弱、石狩地方中部・空知地方南部では震度5強を観測しています。この地震により各地で停電しており、泊原発では外部からの電力供給が行われていない状況で、非常用電源で対応しています。燃料貯蔵プールに入っている核燃料は安全に冷却できているとのことなので、取りあえずは一安心ですね!!

 

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓

ランキングに参加中です。 応援お願いします♪

にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
にほんブログ村

 


天気・気象学ランキング