天気のあれこれ♪

普段何気なく見ている雲や雨などから珍しい現象まであれこれ書いていきます~基本は真面目な話ですが、たまに眉唾の話も取り上げますのでご容赦下さい!!

【台風情報】台風26号は方向転換して北東進!温帯低気圧に変わった台風の残骸が7日頃に日本へ!?気象庁・米軍・ヨーロッパ・NOAA・韓国の進路予想は?台風のたまごも!!

22日03時に台風26号『イートゥー』が発生しました。台風26号も本州への上陸はあるのでしょうか?そこで本日の天気のあれこれでは、その内容について見ていきたいと思います~ 

日本の南東にある台風のたまごの記事はこちらです☟ 

www.tenkinoarekore.com

  

インド洋・北東太平洋の台風のたまごがこちらです☟  

www.tenkinoarekore.com

 

今後(10月・11月以降)の台風の傾向はこちらです☟ 

www.tenkinoarekore.com

 

f:id:sho11070714:20181101080736p:plain

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

       

   目次

 

 

1.22日03時にマーシャル諸島付近で台風26号『イートゥー』が発生!!

22日03時にマーシャル諸島で台風26号『イートゥー』が発生しました。   

www.tenkinoarekore.com

   

2.台風26号は1日06時現在では中心の気圧は990hPa・最大風速は25m/s・最大瞬間風速は35m/s!!

1日06時現在の台風26号『イートゥー』は、南シナ島にあって中心の気圧は990hPa・中心付近の最大風速は25m/s・最大瞬間風速35m/sとなっています! 

f:id:sho11070714:20181101073601p:plain

 引用:気象庁 | 台風情報

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

     

3.『イートゥー』は中国が用意した名前で『民話のうさぎ』に由来!!

今回発生した台風26号の名前は、順番から『イートゥー』となりました。この名前は、中国が用意した名前で、『民話のうさぎ』が由来となっています!!ちなみに台風の名前は『台風委員会』などが提案名前が、あらかじめ140個用意されていて、発生順につけられます。

www.jma.go.jp

 

4.気象庁の進路予想では台風26号は自転車並みの遅さで北北西進!

台風26号『イートゥー』は、時速15kmの速さで北北西進していますが、本州へ接近するのでしょうか?

f:id:sho11070714:20181101073744p:plain

引用:気象庁 | 台風情報

    

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

5.米軍も気象庁と似たコースを予想!

米軍の台風情報がこちらです☟

f:id:sho11070714:20181101073925p:plain

引用:Joint Typhoon Warning Center (JTWC)

 

米軍の進路予想では気象庁と似た予想となっています!!

 

6.韓国も米軍・気象庁と同じようなコースを予想!!

続いて韓国の進路予想を見てみましょう!!

f:id:sho11070714:20181101074021p:plain

引用:予報チャ?ト > 台風 > 危険気象

 

韓国も米軍・気象庁と同じような予想となっていますね!11月2日18時には1002hPaと予想しています!!

   

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

7.NOAAも北東進を予想!日本への影響は軽微か!?

NOAA(アメリカ海洋大気庁)の予想を見てみましょう!!

UTC標記なので、日本時間では+9時間足してください!!

f:id:sho11070714:20181101074801g:plain

引用:Model Analyses and Guidance

 

これを見ると、台風26号は北東進するものの、日本への影響は少なそうですね!!

 

8.ヨーロッパ中期予報センターは方向転換するものの、弱まる予想!!

最後にヨーロッパ中期予報センターの進路予想を見てみましょう。

f:id:sho11070714:20181101075740g:plain

引用:https://www.ecmwf.int/

 

ヨーロッパ中期予報センターの予想では、フィリピン直撃後に方向転換するものの、日本へ接近する頃には弱まっている予想ですね!!

    

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

  

9.台風26号は2018年の最も長寿な台風に!!

どこも似たような予想が出ている台風26号ですが、どのくらいの勢力になっているのでしょうか?気象庁の予想では03日03時には、熱帯低気圧に変わる予想となっています!!

f:id:sho11070714:20181101075912p:plain

引用:気象庁 | 台風情報

 

予想通り03日03時まで台風のままだとすると、発生からは11日経過する事となり、2018年で最も長寿の台風ということになります!!(今年発生した台風は10日超えたものはなし)

 

10.日本の南の海面水温は29℃前後と高く、勢力が衰えにくい!

気象庁の発表している日本の南の海上の日別海面水温がこちらです☟

f:id:sho11070714:20181031230121p:plain

引用:気象庁 | 海面水温に関する診断表、データ 日別海面水温

 

日本の南の海上の海面水温は29℃前後と非常に高くなっており、台風が陸地に近づいても勢力を落とさない可能性があります。

一般的には台風の発達には海面水温が27℃以上の必要があると言われており、十分に条件を満たしていますね。このまま接近時までに勢力を落とさなければ、雨や風による影響が大きくなりますので、今後の予報に十分な注意が必要です。

   

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

11.猛烈な勢力まで発達!今年7個目は統計開始以来最多に!!

『猛烈な』勢力となった台風26号ですが、今年になって『猛烈な』台風は既に6個発生しており、1年で7個目は1977年の統計開始以来最多となります。

今年発生した『猛烈な』台風は以下の6個です☟

 台風3号『ジェラワット』がこちらです☟
www.tenkinoarekore.com

 

 台風8号『マリア』がこちらです☟ 

www.tenkinoarekore.com

 

 関西空港に大打撃を与えた台風21号『チェービー』がこちらです☟  

www.tenkinoarekore.com

 

 台風22号『マンクット』がこちらです☟    

www.tenkinoarekore.com

 

 沖縄に大打撃を与えた台風24号『マンクット』がこちらです☟  

www.tenkinoarekore.com

 

 台風25号『コンレイ』がこちらです☟   

www.tenkinoarekore.com

  

12.台風26号のほかにも台風のたまごも!?

台風26号の進路も気になるところですが、日本の南にはまとまった雲のかたまりがあります。

1日08時の気象衛星画像です☟

f:id:sho11070714:20181101080212p:plain

引用:気象庁 | 気象衛星

 

今のところ台風のたまごである熱帯低気圧まで発達したものはありませんが、日本の南の海面水温は髙いので、今後は分かりませんね!!

   

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

   

13.まとめ

22日03時にマリアナ諸島で台風26号『イートゥー』が発生しました。各機関の予想を総合すると、方向転換して北東進する進路予想となっています。さすがに日本へ接近する頃には台風から低気圧に変わっていると思われますが、台風の残骸が北上する予想となっています。腐っても元は台風なので、低気圧に変わっても油断できませんね!!

 

おすすめの防災グッズがこちら☟ 

  

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓