天気のあれこれ♪

普段何気なく見ている雲や雨などから珍しい現象まであれこれ書いていきます~基本は真面目な話ですが、たまに眉唾の話も取り上げますのでご容赦下さい!!

11月5日は『津波防災の日』!!日本での津波高の最大記録は85.4m・世界では驚きの524m!スカイツリーの展望回廊も浸かるレベル!!

11月5日は津波防災の日です~津波防災の日の詳細と津波の恐ろしさを改めて知っていただきたいので、昨年書いた記事のリライトとなりますが、書いていきたいと思います~ 

f:id:sho11070714:20171107090653p:plain

 

 スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

   

   目次

  

1.津波防災の日はなんで11月5日なの?昔からあったっけ?

津波防災の日が11月5日に決まったのは、2011年3月に発生した東日本大震災で甚大な津波被害が発生したことから、津波被害から国民の生命・身体・財産を保護する事を目的に、『津波対策の推進に関する法律』が同年6月に制定されました。

この法律では11月5日を津波防災の日にすることが書いてあるのですが、なぜ11月5日かというと1854年に発生した安政南海地震の発災日で大津波が和歌山県広村(現・和歌山県広川町)を襲った際に、庄屋・浜口梧陵が収穫されたばかりの稲わらに火をつけて、暗闇の中で逃げ遅れていた人たちを高台に避難させ命を救った「稲むらの火」の逸話にちなんでいます。

 

2.世界でも津波の日は共通?

2015年12月に国連総会本会議で11月5日を『世界津波の日』と定める決議が採択されおり、日本だけでなく世界的に津波の日となっています。

 

 スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

 

3.11月5日は全国で大規模な避難訓練を実施!

11月5日は全国各地で大規模な避難訓練が実施されました。南海トラフで大地震が発生した際には、最短2分で最大18mの津波が襲うと言われている和歌山県串本町では、海や川に近い小学校の子どもたちはいち早く高台の建物まで避難する訓練をしていました。

 

4.南海トラフ地震で想定される死者数と津波の高さ。

まずは図で見ていただきましょう。

f:id:sho11070714:20171107092922j:plain

想定は冬の深夜で発生し、8m/sの風が吹いているという最悪の状況になります。ただ過去の南海トラフ地震では、11月~12月に50%の確率で発生しているので、十分にありえる想定です。

 

 南海トラフ地震について書いた過去記事です↓ 

www.tenkinoarekore.com

 

一番死者数が多いと想定されているのが静岡で10.9万人が犠牲・最大33mの津波が襲う予想となっています。

関東・近畿・中四国・九州の太平洋側でも、かなりの死者数が想定されています。日本地震学会の山岡耕春会長は、2016年10月31日にBS日テレの深層NEWSに出演した際に、『同地震の想定では広範囲で強い揺れが発生し、津波が最短2分で到達することなどから、東日本大震災より大きな被害になる可能性がある』と指摘しています。

 

東日本大震災の時の津波の状況がこちらです↓

トラウマになりそうな人は閲覧注意です!! 


2011.3.11 まだTVでは放送されてない大津波動画

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

 

5.日本で過去に発生した津波の高さの記録は?

1771年4月24日に発生した推定M7.4-8.7の八重山地震により引き起こされた津波により、先島諸島(特に八重山列島)が大きな被害を受けました。石垣島における津波の最大逆遡高は、『大波之時各村之形行書』の記録によると、宮良村で二十八丈二尺(85.4m)に達し、石垣島を縦断されたとされています。元号を取って『明和の大津波』とも呼ばれています。

 

当時打上げられたと言われている津波石がこちらです↓

f:id:sho11070714:20171107095028j:plain

f:id:sho11070714:20171107095105j:plain

このクラスの石がゴロゴロと打上げられるのですから、津波のパワーが如何に凄いかが分かりますね。

 

6.世界で過去に発生した津波の高さの記録は?

世界で最も高い津波の記録になっているのが、1958年7月9日にアメリカ合衆国のアラスカ州リツヤ湾で発生した大津波になります。フィヨルドであるリツヤ湾の斜面が地震により崩落したことで、海中になだれ込んだ土砂や氷塊で大波が発生し、波高はその対岸で524mに達したと言われています。

 

津波後のリツヤ湾の航空写真↓

f:id:sho11070714:20171107095650j:plain

 

スカイツリーの展望回廊が450mなので、524mの津波が来たらそれでもアウトですね。

f:id:sho11070714:20171107100217j:plain

  

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

7.FBI超能力調査官ジョー・マグモニーグル氏は2018年の秋に10.5mの津波が来ると予言!!

さて、津波と言えばFBI超能力捜査官のジョー・マグモニーグル氏が2018年秋に『日本で高さ10.5mの津波が来る』・『2018年晩夏に東京で震度6弱地震と予言しています。津波の高さから考えると、南海トラフ巨大地震か北海道沖の超巨大地震が候補でしょうか? 

www.tenkinoarekore.com

 

8.『フッガービーツ』氏が2018年のクリスマスにM8の巨大地震を予言!

詳しくはこちらの過去記事に書いていますが、2018年のクリスマスにM8クラスの巨大地震を予言しています。日本では南海トラフ巨大地震・北海道沖超巨大地震くらいでしょうか。これは心配ですよね。

www.tenkinoarekore.com

  

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

   

9.まとめ

津波防災の日ということで、過去記事をリライトさせていただきました。南海トラフ地震では、静岡・高知などで最大30m超えの津波が想定されています。しかも最短で2分で来る&東日本大震災よりも大きな被害になる可能性があるとのことなので、避難経路・場所をしっかりと覚えておくことが重要ですね。(まあ、2分で来たら逃げられないと思うけどwww)

 

おすすめの防災グッズがこちら☟ 

 

おすすめのインフルエンザ・ノロウイルス対策はこちら☟    

  

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓