天気のあれこれ♪

普段何気なく見ている雲や雨などから珍しい現象まであれこれ書いていきます~基本は真面目な話ですが、たまに眉唾の話も取り上げますのでご容赦下さい!!

【台風27号のたまご】日本の南東にはまとまった雲(98C)が存在!今後この台風のたまごが熱帯低気圧を経て、台風27号になって日本へ接近!?気象庁・米軍・ヨーロッパの予想は?

台風26号『イートゥー』は熱帯低気圧に変わりましたが、日本の南東には熱帯低気圧になりそうなまとまった雲があります。そこで本日の天気のあれこれでは、その内容について見ていきたいと思います~  

日本の南東にある台風のたまごの記事はこちらです☟        

www.tenkinoarekore.com

 

インド洋にある台風のたまごの記事はこちらです☟    

www.tenkinoarekore.com

 

  

f:id:sho11070714:20181107081002p:plain


スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

   

   目次

 

1.台風26号は02日15時には熱帯低気圧に!!

台風26号は02日15時には熱帯低気圧に変わりました!ただ、低気圧に変わったのち、8日頃にかけて日本海上を進むような予想もあるので、油断は出来ませんね!! 

f:id:sho11070714:20181103083418p:plain

引用:気象庁 | 台風情報

 

2.日本の南東には台風のたまごが!! 

台風26号が熱帯低気圧に変わったとのことで、一安心といったところだと思いますが、日本の南東には台風の卵が存在しています!! 

07日07時半の気象衛星画像です☟

f:id:sho11070714:20181107073927p:plain

引用:気象庁 | 気象衛星

     

熱帯低気圧を経て、そのまま台風27号となってしまうのでしょうか?

  

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

   

3.米軍の台風情報では98Cと記載!

米軍の台風情報を見てみると、日本の南東のまとまった雲は黄色い〇で98Cと記載されています☟

f:id:sho11070714:20181107080118p:plain

引用:http://www.metoc.navy.mil/jtwc/jtwc.html

 

台風となるのはまだまだ時間がかかりそうですね!!

 

4.この台風のたまごは凄い微妙な位置にある!

ハリケーンセンターを見てみると、台風のたまごはギリギリ東経180度を越えていません。ただ少しでも西に進めば、日本の対象エリアとなるだけにちょっと気になりますね。

f:id:sho11070714:20181107074037p:plain

引用:Central Pacific Hurricane Center - Honolulu, Hawai`i

  

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

  

5.台風となる条件は?

熱帯低気圧ってどうなったら台風になるのでしょうか?気象庁の定義では、台風とは以下のようなものを指します☟

f:id:sho11070714:20180718082645p:plain

引用:気象庁|台風とは

  

最大風速が17m/s以上になったら、台風の扱いになるようですね。  それに加えて北半球でかつ東経180度を超えるか、南シナ海に西から入ってくる必要があります。

日本の台風とするエリアは、以下の図の赤枠の中だけですね!

f:id:sho11070714:20181007163437p:plain

 

6.気象庁の予想ではまとまった雲は熱帯低気圧に変わる予想!

日本の気象庁の予想天気図でもまとまった雲が熱帯低気圧に変わる予想となっています!!

07日03時の実況天気図です☟

f:id:sho11070714:20181107074207p:plain

引用:気象庁 | 天気図


まだ赤字のLで記載されており、低気圧ですね!

 

07日21時の予想天気図です☟

f:id:sho11070714:20181107074424p:plain引用:気象庁 | 天気図

 

赤字でTDと記されており、熱帯低気圧に変わる予想ですね!

 

08日21時の予想天気図です☟

f:id:sho11070714:20181107074514p:plain

引用:気象庁 | 天気図

 

少しずつ日本へ近づいて来ていますね!!

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク  

    

7.まとまった雲が日本へ接近!?

では、その後の予想を見てみましょう!!

ヨーロッパ中期予報センターの予想がこちらです☟

f:id:sho11070714:20181107075757g:plain

引用:https://www.ecmwf.int/

 

本州の東側を通過する感じで、日本へ接近してくる予想ですね!!

 

 

8.日本の南海上の海面水温は高く、ぽっと出の雲の塊がすぐに発達する可能性も!!

日本の南の海上は海面水温が高く、ぽっと出の雲の塊でもすぐに発達する恐れがあります。

気象庁の発表している日本の南の海上の日別海面水温がこちらです☟

f:id:sho11070714:20181107075859p:plain

引用:気象庁 | 海面水温に関する診断表、データ 日別海面水温

 

日本の南の海上の海面水温は28℃以上と非常に高くなっており、雲の塊が勢力を増して熱帯低気圧が出来る可能性はあります。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク  

  

9.まとめ

台風26号『イートゥー』は熱帯低気圧に変わりましたが、日本の南東には熱帯低気圧になりそうなまとまった雲があります。日本の気象庁の予想では、06日21時には熱帯低気圧に変わる予想となっており、少しずつ日本へ近づいて来ています!ヨーロッパ中期予報センターでは日本の南まで接近し、関東の東を通過する予想となっており、今後の進路からも目が離せませんね!!

 

おすすめの防災グッズがこちら☟ 

  

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓