天気のあれこれ♪

普段何気なく見ている雲や雨などから珍しい現象まであれこれ書いていきます~基本は真面目な話ですが、たまに眉唾の話も取り上げますのでご容赦下さい!!

【地震情報】12月5日13時18分頃にニューカレドニア(南太平洋)を震源とするM7.6の地震が発生!日本への津波の有無は現在調査中!最近リング・オブ・ファイア上では大地震が発生していて日本も他人事ではない!!

本日12月5日13時18分頃にニューカレドニアを震源とするM7.6の地震が発生しました。そこで本日の天気のあれこれでは、その内容について見ていきたいと思います~ 

f:id:sho11070714:20181205141439p:plain

   

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

  

   目次

 

1.11日04時31分頃にニューカレドニア付近を震源とするM6.3の地震が発生!

本日12月5日13時18分頃にニューカレドニアを震源とするM7.6の地震が発生しました。

f:id:sho11070714:20181205142323p:plain

引用:https://earthquake.usgs.gov/earthquakes/eventpage/us1000i2gt/region-info

  

2.太平洋津波警報センター(PTWC)は津波警報を発表!

太平洋津波警報センター(PTWC)は、ニューカレドニアを震源とするM7.6の地震を受けて、津波情報を発表し、警戒を呼び掛けています。

f:id:sho11070714:20181205141822p:plain

引用:

http://www.metoc.navy.mil/jtwc/tsunami/warnings/WEAK53_PAAQ_050427_tsunami.wmo.txt

 

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

 

3.ニューカレドニア・バヌアツ沿岸では1~3mの津波の可能性あり!!

今回の地震では震源の深さが10kmと浅かったとの事です。太平洋津波警報センターによりますと、『震源から1,000km以内のバヌアツ沿岸やニューカレドニア沿岸で危険を伴う津波発生の可能性がある』としています!!

 

 <津波の高さの予想(PTWCより)>
 ・ニューカレドニア 1m~3m
 ・ヴァヌアツ 1m~3m
 ・フィジー 0.3m~1m

 

4.日本への津波の有無については現在調査中!!

気象庁はこの地震を受けて、12月5日13時41分に遠地地震に関する情報を発表しています。それによりますと、日本への津波の有無については現在調査中との事です!!

f:id:sho11070714:20181205141439p:plain

引用:気象庁|地震情報

 

日本への津波の影響は現在調査中との事ですが、地震の規模や震源の位置などから、大きな被害を及ぼすようなことはないと見られています。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

 

5.南太平洋・ソロモン諸島・ニュージーランドでは規模の大きな地震が発生!

南太平洋では、9月7日にもM8.1の地震が発生していますね☟

www.tenkinoarekore.com

 

 今朝はソロモン諸島でもM6.5の地震がありましたね☟

www.tenkinoarekore.com

 

ニュージーランドでもM7.0の地震が発生しました☟ 

www.tenkinoarekore.com

    

かなり規模が大きい地震が頻発しており、心配ですね!!

  

6.日本も『リング・オブ・ファイア』上にあり、他人事じゃない!!

今回の地震は『リング・オブ・ファイア』上で発生しており、実は日本も他人事ではありません。下図を見てもらうと分かるかと思いますが、日本も含まれていますね☟

f:id:sho11070714:20180829155016j:plain

 

この『リング・オブ・ファイア』では、ぐるりと時計回りに移動するかのように巨大地震が連鎖すると言われており、アリューシャン列島を大きな地震が襲うと、次に中南米・日本と連鎖するという説もあります!! 

  

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

    

7.南海トラフ巨大地震・北海道沖の超巨大地震・首都直下地震などが可能性あり!?

直近で犠牲者の出るような強い地震が起こるとしたら、どこが考えられるのでしょうか?気象庁の試算では南海トラフで想定されるM8~9の巨大地震については、今後30年以内に発生する確率は、これまで『70%程度」でしたが今回の公表では『70%~80%』に引き上げられています。

南海トラフの過去記事はこちら☟ 

www.tenkinoarekore.com

 

同様に北海道沖の千島海溝沿いの根室沖で想定されるM7.8~8.5程度の巨大地震も、今後30年以内の発生確率がこれまでの『70%程度』から『80%程度』に引き上げられています!!

北海道沖の巨大地震に関する過去記事はこちら☟

www.tenkinoarekore.com

 

後は首都直下地震くらいでしょうか?

首都直下地震に関する記事がこちら☟ 

www.tenkinoarekore.com

  

8.12月に巨大地震の発生の予言が多数!

12月に日本で巨大地震の発生に関する予言が多数存在しています!

Love Me Do氏の予言がこちらです☟ 

www.tenkinoarekore.com

 

未来人が2018年12月9日に東海沖でM8.5の地震を予言しています☟  

www.tenkinoarekore.com

 

フッガービーツ氏はクリスマスに巨大地震を予言しています☟  

www.tenkinoarekore.com

 

ジョー・マグモニーグル氏は2018年の秋に10.5mの津波を予言しています☟  

www.tenkinoarekore.com

     

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

    

9.まとめ

本日12月5日13時18分頃にニューカレドニアを震源とするM7.6の地震が発生しました。この地震を受けて、太平洋津波警報センターは津波警報を発表し、『震源から1,000km以内のバヌアツ沿岸やニューカレドニア沿岸で危険を伴う津波発生の可能性がある』としています!!

日本の気象庁も12月5日13時41分に遠地地震に関する情報を発表しています。それによりますと、日本への津波の有無については現在調査中との事ですが、場所から考えておそらく大きな影響はないと思われます。最近リング・オブ・ファイア上では規模の大きな地震が頻発しており、日本も他人事じゃないですね!!

 

おすすめの防災グッズがこちら☟ 

 

おすすめのインフルエンザ・ノロウイルス対策はこちら☟    

 

寒さ対策はこちら☟      

 

     

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓