天気のあれこれ♪

普段何気なく見ている雲や雨などから珍しい現象まであれこれ書いていきます~基本は真面目な話ですが、たまに眉唾の話も取り上げますのでご容赦下さい!!

【二十四節気】本日12月7日は二十四節気の一つ『大雪』!今週末(8・9日)は寒気がさらに流入する予想なので、大雪・血圧サージに要注意!!

12月7日は皆さん何の日か知っていますか?クリスマスツリーの日、、でもありますが、暦上では『大雪』にあたります。雪が激しく降り始める頃をあらわしている『大雪』ですが、今日は全国的に雪になるのでしょうか?本日の天気のあれこれでは、『大雪』について書いていきたいと思います~ 

f:id:sho11070714:20171207104400j:plain

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

   

    目次

  

1.大雪(たいせつ)とは?

大雪(たいせつ)とは二十四節気の1つで、小雪(しょうせつ)と冬至(とうじ)の間の第21節目になります。『暦便覧』では「雪いよいよ降り重ねる折からなれば也」と説明されています。

  

2.大雪は全国的に雪が激しくなる季節ってこと?

二十四節気と初雪との比較した図がこちらです☟

f:id:sho11070714:20171122094152j:plain

北日本は既に『小雪』前から降り出していて、中日本は『大雪』前から、西日本は『大雪』後くらいから降り始めると言われています。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

   

3.今日の天気は?全国的に雪なの?

本日の全国の天気です。

f:id:sho11070714:20181207093613p:plain

 引用:気象庁 | 天気予報

 

一部日本海側を中心に雪マークの付いているところがありますが、太平洋側は晴れマークとなっていますね!!

 

4.日最低気温TOP10がこちら!!

本日7日の日最低気温TOP10がこちらです☟

f:id:sho11070714:20181207093951p:plain

引用:気象庁|最新の気象データ

 

軒並み北海道がランクインしていますね!-13℃と聞くとこの時期でこんなに寒いの?と思っちゃいますが、昨年の12月7日は1位の地点は-23.8℃と今年より10℃以上気温が低かったようなので、今年はまだマシなほうですね!!

  

2017年12月7日の日最低気温のランキングです☟

1位 北海道十勝地方 陸別  -23.8℃

2位 北海道釧路地方 川湯  -22.2℃

3位 北海道十勝地方 糠内  -21.6℃

4位 北海道十勝地方 帯広泉 -21.5℃

5位 北海道上川地方 占冠  -20.9℃

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

  

5.積雪の深さランキングトップ5!!

本日7日の積雪の深さのランキングTOP5がこちらです☟

f:id:sho11070714:20181207094355p:plain

引用:気象庁|最新の気象データ

 

1位は47㎝との事です。ちなみに昨年の12月7日を振り返ってみると、、、

1位 青森県        酸ケ湯   132cm

2位 北海道上川地方 音威子府  129cm

3位 北海道留萌地方 幌加内   115cm

4位 北海道十勝地方 糠内     97cm

5位 北海道上川地方 朱鞠内    90cm

 

昨年の12月7日は100cm超えの地点が3つもありました。今年は暖冬と言われているだけあって、北日本でも積雪が少なくなっているようですね!!

 

6.明日からはまた全国的に寒くなる予想。

明日からの全国の週間天気予報です。

f:id:sho11070714:20181207094703p:plain

f:id:sho11070714:20181207094719p:plain

引用:気象庁 | 週間天気予報

 

 

明日からは気温もグッと低くなり、日本海側では雪マークのところが多くなっています!!東京地方などでも最高気温が1桁の9℃の日も予想されており、寒暖差で体調を崩さないようにしないといけませんね!! 

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

 7.上空1,500mには雪の目安となる-6℃のラインが関東まで南下!!

上空1,500m付近の温度を見てみましょう!!

07日21時の予想がこちらです☟ 

f:id:sho11070714:20181207095124p:plain

 

08日21時の予想がこちらです☟  

f:id:sho11070714:20181207095201p:plain

 

09日21時の予想がこちらです☟ 

f:id:sho11070714:20181207095246p:plain

引用:GSMメニュー

 

雪の目安となる-6℃のライン(赤い太字)が関東地方くらいまでがっつりとかかってきていますね!!

 

8.上空3,000m付近では雪の目安のラインが北陸地方辺りまで南下!

続いて上空3,000m付近の温度を見てみましょう!!

07日21時の予想がこちらです☟ 

f:id:sho11070714:20181207095417p:plain

 

08日21時の予想がこちらです☟  

f:id:sho11070714:20181207095450p:plain

 

09日21時の予想がこちらです☟  

f:id:sho11070714:20181207095523p:plain

引用:GSMメニュー

 

08日21時には赤いラインが北陸地方の辺りまでかかってきていますね!!

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

9.上空5,000m付近では雪の目安となるラインが東北地方まで南下!

最後に上空5,000m付近の温度を見てみましょう!!

07日21時の予想がこちらです☟ 

f:id:sho11070714:20181207095811p:plain

 

08日21時の予想がこちらです☟ 

f:id:sho11070714:20181207095824p:plain

 

09日21時の予想がこちらです☟ 

f:id:sho11070714:20181207095836p:plain

引用:GSMメニュー

 

08日21時には赤いラインが東北地方の辺りまでかかってきていますね!!

 

10.山陰でも多いところで10~15㎝の降雪予想!!

ウェザーマップによりますと、明日8日(土)の朝にかけて、北海道日本海側で50㎝・東北日本海側で30㎝の雪が降る見込み(いずれも多い所)となっています。山陰から北陸は、明日8日の朝にかけて、多い所で10~15cmの降雪が予想されるようです。これは要注意ですね!! 

headlines.yahoo.co.jp

 

それ以外の地域でも軒並み気温が下がる予想となっており、東京地方でも最低気温が5℃以下の予想となっていますので、寒暖差が大きくなります。そうなると心配なのが『血圧サージ』にも要注意ですね☟

www.healthcare.omron.co.jp

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

11.まとめ

本日12月7日は暦上では『大雪』に当たります。本日は北海道を中心に日本海側で雪マークとなっていますが、太平洋側では晴れマークのところが多くなっていますね!明日にかけて雪を降らせる目安となるような強い寒気が流入する予想となっており、日本海側を中心に大雪となるところがありそうです。太平洋側でもグッと寒くなる予想なので、お出かけの際には一枚多めに着込んだ方が良さそうです!!

 

おすすめの防災グッズがこちら☟ 

 

おすすめのインフルエンザ・ノロウイルス対策はこちら☟    

 

寒さ対策はこちら☟      

 

     

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓