天気のあれこれ♪

普段何気なく見ている雲や雨などから珍しい現象まであれこれ書いていきます~基本は真面目な話ですが、たまに眉唾の話も取り上げますのでご容赦下さい!!

2019年1月21日は『スーパー・ブラッド・ウルフムーン』が出現!この月が南海トラフ巨大地震のトリガーに!?過去にはスマトラ沖地震・東日本大震災も!

1月21日は、スーパームーン&皆既月食の『スーパー・ブラッド・ウルフムーン』が見られるようです。新年早々1/6は部分日食でしたが、天体観測ラッシュが続いていますね。本日の天気のあれこれでは、『スーパー・ブラッド・ウルフムーン』について書いていきたいと思います~ 

www.tenkinoarekore.com

 

f:id:sho11070714:20190107100307p:plain

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

  

   目次

 

1.スーパームーンとは?

『スーパームーン』とは、月が地球に最も近づいたときに、満月もしくは新月の形になった月の姿・またはその現象の事を指します。ただ、この『スーパームーン』という用語は天文学用語ではなく、定義がはっきりしない言葉となっています!

 

2.『スーパームーン』は占星術に由来!!

では、『スーパームーン』という用語はどこから来たのでしょうか?この言葉は天文学ではなく、占星術に由来しています。『スーパームーン』は、占星術師のRichard Nolleが1979年に以下のように定義したのがきっかけです☟

【軌道中で地球に最接近(90%以内)した新月または満月。即ち、地球と月と太陽が直線上に並び、月が地球に最も接近した状態。】

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

  

3.2019年のスーパームーンは6回ある!?

2018年は5回のスーパームーンがありましたが、2019年は何回あるのでしょうか?2019年のスーパームーンがこちらです☟

・1月21日・・・満月+皆既月食

・2月20日・・・満月

・3月21日・・・満月

・8月  1日・・・新月

・8月 30日・・・新月

・9月 28日・・・新月

と2019年は6回あるようですね!!これは楽しみです!!

 

4.1月6日は部分日食だった!! 

新年一発目の天体イベントは1月6日の部分日食でした。国内での部分日食は2016年3月以来、約3年振りで、次回は12月26日の金環日食となっています!

www.nao.ac.jp

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

  

5.1月21日は『スーパー・ブラッド・ウルフムーン』!!

次の天体イベントは何があるのでしょうか?3.の一覧では1月21日の満月+皆既月食の組み合わせとなっていますね!この日の月は、通常よりも大きく見える『スーパームーン』・皆既月食の際に月が赤く見える『ブラッドムーン』・1月最初の満月である『ウルフムーン』が重なり、『スーパー・ブラッド・ウルフムーン』と呼ばれるみたいですね!!

www.cnn.co.jp

 

6.『スーパー・ブラッド・ウルフムーン』は日本からは見えない!!

1月21日の『スーパー・ブラッド・ウルフムーン』は、北米と南米では東部標準時間の午前0時12分ごろに天体ショーを観測出来ると言われています。この他にも欧州とアフリカの西部でも観測できる見通しとなっています!日本では残念ながら見えないみたいですね!!

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

7.『スーパー・ブラッド・ウルフムーン』が巨大地震のトリガー!?

 1月21日は『スーパー・ブラッド・ウルフムーン』が出現する見通しですが、月の引力が地震を引き起こすという学説があります。東京大学の研究チームが過去に実際に報告したこともあるようですね。またブラッドムーンは、昔から不吉とされる言い伝えがあり、実際に『旧約聖書』には『血のような赤い月』が見えた後に巨大地震が起きたと記載されています!! 

 

月の引力と地震に関する過去記事はこちら☟

www.tenkinoarekore.com

 

過去には、2004年に発生したM9.1のスマトラ沖地震・2011年に発生したM9.0の東日本大震災スーパームーンの前後2週間以内に発生したこともあります!

f:id:sho11070714:20180131234151j:plain

 

スーパームーンと巨大地震に関する過去記事はこちら☟

www.tenkinoarekore.com

  

8.『スーパー・ブルー・ブラッドムーン』の見られる時間帯には日本各地で地鳴りの報告も!!

 2018年1月31日には150年に1度の『スーパー・ブルー・ブラッドムーン』が見られる日でした。この月が見られる時間帯には、東京から九州にかけて広範囲に地鳴りがしたとの報告がSNSで挙げられています☟

www.tenkinoarekore.com

 

またブラッドムーン&火星の大接近があった7月28日の3日前の7月25日の夕方には、関西方面・北陸方面を中心に『異常に赤い空』の目撃情報も相次ぎました☟ 

www.tenkinoarekore.com

 

一部の地域ならいざしらず、こうも広範囲だと何が原因かさっぱりわかりませんね!

  

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

9.日本で巨大地震と言えば、南海トラフ巨大地震!?

日本で巨大地震が起こるとしたら、何が考えられるのでしょうか?日本で起こるであろう巨大地震で今後30年以内に発生する確率が高そうなのは、『南海トラフ巨大地震』・『北海道沖超巨大地震』・『首都直下地震』辺りでしょうか?

南海トラフ地震☟

www.tenkinoarekore.com

 

 首都直下地震☟ 

www.tenkinoarekore.com

 

 北海道沖超巨大地震☟

www.tenkinoarekore.com

 

この辺りが30年以内に70~80%と言われていますね。何もないことを祈っていますが、備えだけはしておいた方が良いかもしれません。 

  

10.『南海トラフ巨大地震』と思われる予言も!!

直近の予言では、ジョー・マグモニーグル氏・フッガービーツ氏が南海トラフ地震と思われる予言をしています!!

ジョー・マグモニーグル氏が2018年秋に10.5mの津波を予言しています☟

www.tenkinoarekore.com

 

 『フッガービーツ』氏が2018年のクリスマスにM8の巨大地震を予言しています☟

www.tenkinoarekore.com

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

   

11.まとめ

2019年1月21日は、スーパームーン&皆既月食の『スーパー・ブラッド・ウルフムーン』が見られる見通しです。見られるのは北米と南米・欧州・アフリカ西部などと言われており、残念ながら日本では見られないようですね!ただ、こうした月が出る際には、巨大地震が発生することがあります。過去にはスマトラ沖・東日本大震災も発生しており、一応備えはしっかりとしておいた方が良いかもしれませんね!!

 

おすすめの防災グッズがこちら☟ 

 

おすすめのインフルエンザ・ノロウイルス対策はこちら☟    

 

寒さ対策はこちら☟      

 

     

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓