天気のあれこれ♪

普段何気なく見ている雲や雨などから珍しい現象まであれこれ書いていきます~基本は真面目な話ですが、たまに眉唾の話も取り上げますのでご容赦下さい!!

【台風情報】台風1号『パブーク』はサイクロンへ!過去6回しか起こってない珍しい現象で、1997年の台風26号以来22年振りのこと!!

観測史上最も早い発生となった台風1号『パブーク』ですが、サイクロンに変わったようです。そこで本日の天気のあれこれでは、この内容について見ていきたいと思います~ 

f:id:sho11070714:20190112104118p:plain

   

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

            

   目次

 

1.台風1号は元旦に発生!史上最速に!

台風1号は1月1日15時に南シナ海で発生しました。元旦からの発生は、統計史上最速の事となっています!!

www.tenkinoarekore.com

   

2.台風1号の名前は『パブーク』で淡水魚の名前から由来!!

台風1号の名前は、順番から『パブーク』となります。この名前は、ラオスが用意した名前で、『淡水魚の名前』を意味しています!!ちなみに台風の名前は『台風委員会』などが提案名前が、あらかじめ140個用意されていて、発生順につけられます。

www.jma.go.jp

      

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク 

      

3.台風1号『パブーク』は日本への影響はなかった!!

南シナ海で発生した台風1号『パブーク』ですが、日本へ接近することはなく、そのまま西へと進んでいきました!

気象庁の台風経路図がこちらです☟

f:id:sho11070714:20190112104118p:plain

引用:気象庁|台風経路図2019年

 

4.台風1号『パブーク』はサイクロンに!!

日本からは離れていった台風1号『パブーク』は、東経100度線を西に進み、『サイクロン』へと変わりました!!  下図の赤枠に囲まれているエリアに入ると、監視担当もインド気象局に変わることとなっています!!

f:id:sho11070714:20190112103301p:plain

   

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

    

5.観測史上過去6回しかない珍しい現象!1997年の台風26号以来22年振り!!

台風1号のように東経100度線を越えてサイクロンへと変わる現象は割と珍しく、過去に6回しか起こっていません。直近では1997年の台風26号以来、22年ぶりのことになります!!

 

6.サイクロンへと変わった原因は?

台風1号が東経100度線を越えてサイクロンへと変わったのは何が原因なのでしょうか?これは東風に押されて水温が高い海域を進んだため、勢力が維持されたとみられています!!

   

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

    

7.まとめ

観測史上最も早い発生となった台風1号『パブーク』ですが、サイクロンへと変わりました。こうした現象は珍しく過去に6回しか起こっていません。直近では1997年の台風26号以来、22年ぶりのことです。原因としては海面水温が高いままだったために勢力が衰えなかったからと見られていますが、最近こうした珍しい現象が多々起こるようになっていますね!!

 

おすすめの防災グッズがこちら☟ 

 

おすすめのインフルエンザ・ノロウイルス対策はこちら☟    

 

寒さ対策はこちら☟      

 

     

常時読者は募集中です♪

仕方ないから読者になってやるよという奇特な方は、こちらからお願いします♪

   ↓